エントリー

 今の会社に入ってすぐ、「あ、この人親近感…」と思った人がいて、初飲み会で「ご出身はどちらですか?」と聞いたら福島だった。やっぱお隣。言葉が似てる。

 私は筑波研究学園都市という、茨城の中でも他所出身の方が多く集まる擬似都会エリアで育ったもんで、残念ながら多分あんまり茨城訛りはないんだけれども、親戚や近所にはバリバリ茨城弁のおっさんおばちゃんがいっぱいいるので、茨城弁には馴染みがあって。会社のお兄さんはそこまでバリバリな方言じゃないけど、イントネーションがちょっと似通ってたのです。

 世間的には茨城くっそ不人気だけど私はなんか好き好き茨城。そんな茨城でいいなと思った記事がこちら。

■振り込め詐欺と茨城弁
http://www.ibaraking.com/archives/5837

 茨城のおうちに振り込め詐欺をやろうとする→「あ、母さん? 俺だよ俺、○○」「○○だったらもっと訛ってっぺ。嘘つくんでねぇ!」となってすぐに見破られるという内容。なんかほのぼのするー。方言っていいなあ。

 日本こんな小さいのに、エリアで全然言葉違うもんな。ねぶたなんか行くとへんたいさん(八戸出身)が言ってる言葉、わかってるつもりで全然意味理解してなかったりとか。モンモンの岡山弁がすごすぎて、真似が高じて辞書まで引きながら岡山弁でのLINEのやり取りを頑張ってみたりとか。

 正直、小さい頃は本気で怒ったときの自分の父親(生粋の茨城生まれの茨城育ち)の言ってる言葉がよくわかんなかった。「おめぇらぷっこらさってっとー」みたいに聞こえるんだけど、「お前らぶっ殺すぞ」って言ってるのか、「お前らぶん殴るぞ」って言ってるのか、正確な意味は把握できず。とりあえずこの人はすんげえ怒ってるようだ、うんわかった、よし逃げようって感じで聞いてた。

 そういや話は全然変わるけど、昨日、キウイグレフル生絞りサワーを頼んで、自分でグレープフルーツを絞ってたんだけど(←きっと私が若くて可愛くて華奢だったら「あ、俺やってあげるよ」って言ってもらえるんだろうなw)、いちいち膝立ちになって体重かけて一生懸命ぎゅうぎゅうやってたら、周りの人が(何華奢なフリしてんだお前)的に不審な目で見るから、「いやーなんか脱臼しそうでw」と言ったら、みんな笑うどころかドン引きw ていうか不審な目で見るくらいなら手伝ってくれよ3回も自分で絞ってんのにさーもう!

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/1079

コメント

権限がありません

2015/06/1913:28

このコメントを閲覧する権限がありません。

ゆま

2015/06/1913:41


そうなんだ。私は高校まではずっと茨城にいたんだけど、あんまり訛らなかった…と思う。
ヒアリングはある程度できるけど、スピーキングはあんまりできないよ。
英語と一緒だー。

全国各地の食べ物も面白いよね。旅してると「ここではアレ食べなきゃ!」って思うし。
味噌とかの味も全然違うから、すごい新鮮。

北海道は訛りはないんだ。「なまら」とか方言はよく聞くけどね~。
うちは両親は茨城で生まれ育ってるんだけど、
母方のじいちゃんが山梨、ばあちゃんが木更津なんだよね。
だからいろんな方言聞いててニュートラルに標準語っぽくなったのかもw

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

082021/0910
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村