エントリー

 貧困がすぐそこに迫ってきてる。

 資金繰りがくっそヤバいことになってきました。私は貧乏人のクセに趣味が多く、乗馬なんていうハイソサエティな趣味も持っていて。これが5年分の月会費と騎乗料を前納することで、あとは乗り放題になるというプランでやってるのですが、今月いっぱいでその5年が終了することに気がついた…。

 いくら安いと言っても5年分ともなれば、さすがにそこそこまとまった金額。うちのZRX(2002年当時の新車価格)くらいは買えちゃうな…。出せなくもない。出せなくもないよ。けど、出したらマジで貯金が底をつく。ちょっと出費が増えただけで即、資金繰りに行き詰る事態に…。GWのツーリング代、2台のバイクの任意保険、ボードのチューンナップ、夏休みのツーリング、今年は海外行かない代わりに年末年始のスノーボード合宿も行っちゃおうとか思ってたけど、全部ヤバい…。

 かといって乗馬やめるかっていったら、せっかく10年続けてそこそこ乗れるようになってきたところでやめたくないし。毎月普通に月会費と騎乗料払っていったら、今の乗り方だと月に4万円オーバーの金額がかかってくる。今は実質負担額28,000円ちょい。悩むわ…。悩んでも今すぐ○○万円を耳そろえて用意できるわけじゃないんだけれど。

 とりあえず。乗馬はやめたくない、収入も貯金も増えないんだったら、まずは支出を減らさないと…。手っ取り早く減らせるところで、毎日のランチを考え直す。いつも平日は800~1,000円程度のランチ食べてるけど、これは贅沢すぎるので、毎日お弁当手作り! …は現実的じゃないんで、何日かは手作り、あとはほっともっとののり弁(¥300)、週に1回はアスリートとしてレバニラ(¥820)にしよう。

 毎週行ってる水曜の練習会も見直す。これ行かないだけで交通費と銭湯代(¥420)と打ち上げ代(¥2,000~3,000)が節約できるからね。昨日なんかはもう100kmマラソン直前でスピード練とか意味ないし、来週も筋肉痛で身動き取れないだろうし、行く意味ない日は無理に行かずに帰宅ランで節約しよう…。

 …って、ここまで書いてなんかすげえ虚しくなってきた。なんでこんな貧しいんだろー。ってろくな仕事に就いてないくせに趣味が多すぎるからだね。お金に余裕があるうちにバイクとかボード道具一式とか一眼レフとかバイクや乗馬やランのウェア一式買っといてよかったな。今はボードのチューンナップ代すら捻出できない貧民…。

 金がないと何もできなーい。いいことないわ最近ー。そしてのり弁って量足りない…。体重が減るのはランナーとして歓迎だけど、体力も落ちそうで手放しで喜べないよ…。

 隣の席の2年目の女の子にも「金なーい」「最近ヤバいくらい嫌なことばっか」「もう加藤茶の嫁方式でいいから手っ取り早く金が欲しい、どこにいんのよそーゆー金持ち」「ザギンっすかね?」とか喋ってたら、無料のNIKEのヨガレッスンに誘ってくれた。(嫌なことの一つはせっかく仲良くなった彼女が別の部署に異動になってしまうことなんだけど…涙)。

 貧しくても立ち止まったら退屈で死んじゃいそうだから、安く遊ぶ方法を考えていかなきゃねー。そう考えると、ランと筋トレはどれだけ貧しくなっても続けられるからいいかも。趣味とはまた違う気するけど、暇つぶしにはなるかなーと。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
アクセスランキング参加中! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://yuma.quu.cc/index.php/trackback/1022

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

calendar

052019/0607
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村