エントリー

2015年04月の記事は以下のとおりです。

 今日は水曜。いつもなら仕事後に織田練だけど、祝日なので、昼間から集まって舎人公園陸上競技場で練習会。月曜に帰宅ランしたらちょっと足の重さや足首・甲に痛みが出てしまったので、ガチ練に備えて整骨院にも行ってきたし! ちょうど女子2名、男子4名だったので、練習メニューは3人×2チームで1時間リレー。400mトラック2周で交代。

 女子2名は2走目。一緒に走るアリサさんは私よりずっと走力ある人だけど、今は貧血らしい〜。最初はペースわからず、アリサさんの後ろをついていく。1周目は2人して失笑しちゃうくらい遅いペース。少し気持ち入れて走って、ラストは上げて3'11"26。ペース上げたらやっぱりまだ手足に疲労が残ってるし、頑張って走ると目の前に星がちらつくし(私も貧血?)、朝食べたものが走馬灯のように頭をよぎる。ちょっと吐きそう。向こう正面は向かい風きついし。

 男性陣が2人走って交代。5分ちょいのレスト。息は収まるけど、疲労は徐々に溜まり、ペースは少しずつ落ちる。たまにアリサさんの前出てみるけど、小柄で細いアリサさんでも前にいれば少しは風よけになるんだなあ。前に出るとさらに風の強さを実感。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 まだ4月終わってないけど、目標全部達成したし、もうすぐGWで出かけちゃうから、今のうちに振り返っちゃおう。

○(1)月間走行距離220Km
○(2)富士五湖ウルトラマラソン(100Km)でタイム更新
○(3)筋トレ、ストレッチ

 月間走行距離は27日の時点で達成。200Km超えたのは去年の10月以来だ。レースシーズンだっていうのに、全然走れてなかった。そりゃタイムも出ないわ…。今月は明日も練習会出るし、木か金も帰宅ランするつもりだから、もう少し距離伸びるな。

 富士五湖は12:55→11:10。1時間45分の大幅更新! 1時間くらい縮めて11時間台に載せられたら上出来だと思ってたのに。去年はだいぶ歩いたからな。今年はゆっくりでもきちんとずっと走れてたってこと。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 今日は朝から乗馬2鞍。朝起きるのがすさまじく辛い。へばりつくような眠気が取れない。乗馬後にお昼食べたらまた椅子に座ったまま意識失ってて。ママンに「ちょっとお昼寝してくゆ…(゜ρヾ)」って言って1時間くらい寝たけど、またもや起き上がるのも辛いダルさ。ウルトラの疲れが残ってるのかなあ?

 それでも何とか走り出したよ。いつもの公園2つを回って遊歩道を繋ぐ往復12Km弱のコース。走ってみたらフィジカル的にはウルトラのダメージはないっぽい。特に重くもないし、バネ使い切った感もない。それどころか筋肉的にはちょっとダッシュとかしてみたいくらいにエネルギーたまってるんだけど、このへばりつく眠気・ダルさが気になるんで、まあ無理はせずにサクッと終わらせ、今日は早く寝て体力回復しよ。

 今日はGWのツーリングに向けてZRXで東京に帰ってきた。途中でしばらく一緒に走った少年達がなんかもう可愛くて。250だか400のネイキッドに二人乗りしてて、信号待ちで運転変わったりとか、何もそんなに回転数上げんでもwってくらいすんごいエグゾーストノート響かせて発進していったりとか、出会ったばかりの頃のとむくんたちを見てるみたいで、思わずしばらく後ろついていっちゃった。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 金曜夜、会社の飲み会から帰ってお風呂上がったら、もう心の準備も万端に、録りだめてた東京喰種のアニメを一気に最後まで見ようと、バスタオル握りしめて(←号泣の準備)見入っていたのです。平日夜じゃ泣いたら翌日目が腫れ上がっちゃって大変だけど、土曜の予定は午後から乗馬しかなかったし、フルフェイスのメットでバイクで向かうから、目が腫れてても別に影響ないし!

 いっぱい登場人物も死にまくって戦いも佳境で。いよいよ最終回。大好きな凛として時雨の「unravel」が流れる中、主人公の金木君が死にかけたヒデを抱きかかえて歩いていくシーン。金木君は友達の命を救うために死を選ぶのね。金木君死んじゃうのねと。勝ち目なんかないし万が一勝って生き残っても金木君の居場所なんかこの世界にないじゃん、何この救いのない話!!と、もうこの辺りからバスタオル顔にあててエグエグ泣いてて。これから始まるであろう残酷なバトルに気持ちが昂ぶっていたのに!

 えっ、何このエンディング?

 私的には血しぶき撒き散らし命散らす金木君の生き様にもう泣いて泣いて号泣して、泣き疲れてある意味すっきりしてぐっすり寝るつもりだったのに、いやこれ何なの金木君死んだの? 生きてんの? はあ? 何らかの結論をちょうだいよ。何この「あとは想像にお任せします」的な。くっそすっきりしねえ。伏線も張りっぱなし回収せずかよ。うわあ何なのもー。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 今好きな歌。amazarashi「季節は次々死んでいく」。東京喰種のエンディングテーマが凛として時雨じゃないなんてがっかりとか思ったけど、よく聴いたらこの歌もいいかも。最近集中力ゼロなんで、仕事中ずっとリピート(※仕事中のiPodはあまりいい顔されないw)。電車の中でも家でもずっと聴いてる。朝起きてから、夜寝るまで。

 このPVもいいよね、リゼっぽくて。肉食いたい。傷んだ筋肉が欲してるのかな。私も生肉が食べたいんだけど、今、生肉食える店なんかあるんだろか。生魚じゃなくて、生肉がいい。最近節約ばっかでろくなもの食べてない。アスリートなのに栄養足りてない…。今週末は実家に帰るから、肉リクエストしよう…。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 我が家は座卓。ベッドとかなくてマットレス。全て床生活。何が辛いって、何するにも激痛が走る太ももを抱えて、いちいち立ったり座ったりが恐ろしく辛い。レース明け翌朝は壁まで這いずって行って、両腕を窓枠にかけ、背中を壁に預けて這いずり上がらなきゃ、床から立ち上がれなかったからね…。一人暮らしの部屋で、いちいち呻き声が上がるほどの痛み。トラックにはねられて下半身不随になったリアルの高橋君のリハビリを一時的体験。床から足を使わずに立ち上がるってこんな大変なのか。

 私はまだ痛むだけで足が使えるだけマシなのかも。壁と手すりがあれば何とか立ち上がれる。足にまっすぐ体重を乗せさえすれば、立ってはいられる。歩く、階段を下りる、座り込む、立ち上がる。重心の位置が変われば傷んだ筋肉に負荷がかかり、激痛が走る。私は乗馬やスノーボードやってるから、重心にはわりと意識払えてると思うのにこの苦痛。一般人ならもっと辛いんじゃないかな…。

 ひどく疲れてて、日中眠くてしょうがないのに、身体の痛みで熟睡できてなくて、眠りが浅い。変な夢いっぱい見るし、途中で目が覚めるし、疲れが取れないよ。寝返り一つに呻き声。前の家はメゾネットだったから、トイレ行くのも這いつくばって階段下りてたっけな…今の家は11Fだけど、エレベーターがあってよかった。年取ったら絶対椅子生活だな。室内には手すり。足がダメになったらこれ絶対だ。今なら足腰ダメだったばあちゃんと身体の苦痛話で盛り上がれそうだ。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

20150420223711.jpg

 今年も100Kmマラソン走ってきました。去年初挑戦で、死ぬほど辛くて、もう二度とやらないと考えていたはずなのに、完走から1日半くらい経ったところで、記憶の捏造が行われ、「何か楽しかったかも?」と勘違いした結果、再度100Km申し込み。今回の目標は「泣きながら歩きまくった去年よりまともな走り」。

 去年と違うところはコースが変更となって少しアップダウンが厳しくなったことと、途中の手荷物預け場所が2箇所→1箇所に減ったこと。パンフレット全然見てなくて、全て出発当日、荷物作ってるときに初めて知った。おまけに100kmは参加人数が多いからウェーブスタートというのは知っていたけど、自分がまさか昨年3位のY子ちゃんと同じ最初の4時半スタートだってことは夜に宿についてから知ったという、何の準備もできてない感じ。

 去年の自分の記録を見てもう少し早く行けるだろと、目標ラップを作ってみたけど、それもアップダウンを計算しない全てフラットなてけとぅ計画だし、スポーツウォッチを忘れて家出ちゃうし。時計をせずにレースを走ったのはランナー人生で初めてだ。ひどすぎるボロボロ感。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

20150419171420.jpg

富士五湖チャレンジ、100Km走りました。去年より1時間45分くらい短縮して、11時間10分。ハーフマラソンが限界距離の私にしては頑張った。今年は泣かなかったし! 泣き言恨み言は吐きまくってたけど!

今朝はものすごく甘っちょろい幸福な夢を見てたのに、まさにこれから…ってとこで3時のアラームが鳴り。目が覚めたら超現実的な悪夢の始まり。くっそ苦しかったし、投げ出したかったし、ラスト5キロの上り坂はいっそ路肩で横になって寝ちゃおうかと思うほどきつかった(>_<) でも何とかタイム更新頑張った!!

これでウルトラは最後かな。また気持ち的金銭的余裕ができたらまた挑戦するかもですが。やっぱり私は自分が勝負できるフィールドで頑張ります(>_<) 死にそうに眠い!! 腹も壊したし。だが混む前に風呂行くかなきゃ…。マジ死にそう。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 今年もチャレンジ富士五湖の季節がやってきました。私にとって年に一度のウルトラマラソンへの挑戦。今年も100km走ってきます。

 自分が短い距離のが向いていて、フルマラソンすら長過ぎることは身に沁みてわかっていて、なのに何で100kmなんか走るのかって聞かれたら、そこに大した理由はなく。タイムが目指せるわけでもない。一応目標だった完走は去年果たしてるから、忘れ物があるわけでもない。トレーニングになるような負荷でもなく、身体にダメージが残ってしばらく練習すらできなくなる。もう一度やる理由。うーん、何だろう~。

 多分、私が嫌う「お手軽な達成感」を感じたいだけかもしれない。100kmも走った。ほんとに辛くて苦しかった。でも走り切れた。おめでとう自分すごい! みたいな。苦しみながらもがきながらゴールすることは、まるで偉業を成し遂げたみたいに感じられるんだよね。多くの人がマラソンに取り組む理由になってる気もする。走るのは辛い。でも自分頑張ってゴールできた。自分偉い。すごいんだ自分。とかいう、ちょーお手軽なカタルシス。

 辛いことの後の達成感の方がより感動的に感じられるから、マラソンってお手軽な感動を体験する手っ取り早い手段になってる気がしてしょうがない。24時間TVの芸能人のマラソンが最たる感じだけど。私的には苦労は練習であって、レースは成果を発揮するところであって、レースが苦労、ゴール(もしくは出走自体)が達成になってるのは意味の履き違いに感じてしまうんだけれども。

 ただ、ウルトラに関しては私も完走が目的になっちゃうだろうな。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 こないだ乗馬クラブに行ったら、Facebookとか見ててくれた方から「フルマラソン3時間18分!? マジですごい。知り合いの中でダントツに速い」って褒められた。

 その方は水泳もやるから、トライアスロンやマラソンをやる人とも交流があって、市民ランナーのレベルを知っていたんだろうけど、私にとっては3時間18分を出した古河はなももマラソンは典型的失敗レースであって、練習仲間からも少々がっかりされ、尊敬しているY子ちゃんからは叱られてもいるから、「ハハッ…」って乾いた笑いしかできず。

 「ラン仲間からは怒られちゃったんですよ。『目標とするレースに対して練習不足とかありえない』って」と言ったところ、その場にいた二人がしみじみとその言葉を噛み締めてた。お二人とも馬場馬術に真剣に取り組んでいる方で、「その言葉は乗馬にも当てはまるね」「すごいな、何も言えない」っておっしゃってた。

 そうなんだよなー、何も言えない。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

calendar

032015/0405
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村