エントリー

2014年05月19日の記事は以下のとおりです。

 ホースショーの翌週だけどレッスン行ってきたー。乗った馬は本番と全く一緒、馬場はセルサス、障害はハーティ。セルサスがすんごいいい子になっててびっくりした。全然ハミ受けでケンカしない。柔らかい。先生にも何度も「今日いい感じですね!」って言われる。なぜこれを本番にやってくれなかった…(≡д≡)?

 先生には「じゃあもうL1に進んで行きましょう~。経路は覚えてきましたか?」って言われたけど、スマセン、全然見てもないです…。しょうがないのでパーツパーツを練習して行きましょうということに。A3になくてL1に出てくる肩内とか、後肢旋回とか、三湾曲での駈歩のシンプルチェンジとか。

 まずは肩内。見たり聞いたりして何となくの形はわかる。馬に斜めを向かせながら、進行方向は前というもの。手綱でもって頭を内に向かせて、内包脚で前に進ませることはできるけど、身体をきちんと斜めにするのができない…セルサスグニャグニャ…。何度か試行錯誤。後で聞いたらセルサス自身が肩内苦手らしい。でも、今日のはそういう次元じゃなくて私の扶助がヘッタクソの見当違いだった気が…。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

calendar

042014/0506
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村