エントリー

カテゴリー「ジョグ・マラソン」の検索結果は以下のとおりです。

 今日は朝から乗馬2鞍。朝起きるのがすさまじく辛い。へばりつくような眠気が取れない。乗馬後にお昼食べたらまた椅子に座ったまま意識失ってて。ママンに「ちょっとお昼寝してくゆ…(゜ρヾ)」って言って1時間くらい寝たけど、またもや起き上がるのも辛いダルさ。ウルトラの疲れが残ってるのかなあ?

 それでも何とか走り出したよ。いつもの公園2つを回って遊歩道を繋ぐ往復12Km弱のコース。走ってみたらフィジカル的にはウルトラのダメージはないっぽい。特に重くもないし、バネ使い切った感もない。それどころか筋肉的にはちょっとダッシュとかしてみたいくらいにエネルギーたまってるんだけど、このへばりつく眠気・ダルさが気になるんで、まあ無理はせずにサクッと終わらせ、今日は早く寝て体力回復しよ。

 今日はGWのツーリングに向けてZRXで東京に帰ってきた。途中でしばらく一緒に走った少年達がなんかもう可愛くて。250だか400のネイキッドに二人乗りしてて、信号待ちで運転変わったりとか、何もそんなに回転数上げんでもwってくらいすんごいエグゾーストノート響かせて発進していったりとか、出会ったばかりの頃のとむくんたちを見てるみたいで、思わずしばらく後ろついていっちゃった。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 我が家は座卓。ベッドとかなくてマットレス。全て床生活。何が辛いって、何するにも激痛が走る太ももを抱えて、いちいち立ったり座ったりが恐ろしく辛い。レース明け翌朝は壁まで這いずって行って、両腕を窓枠にかけ、背中を壁に預けて這いずり上がらなきゃ、床から立ち上がれなかったからね…。一人暮らしの部屋で、いちいち呻き声が上がるほどの痛み。トラックにはねられて下半身不随になったリアルの高橋君のリハビリを一時的体験。床から足を使わずに立ち上がるってこんな大変なのか。

 私はまだ痛むだけで足が使えるだけマシなのかも。壁と手すりがあれば何とか立ち上がれる。足にまっすぐ体重を乗せさえすれば、立ってはいられる。歩く、階段を下りる、座り込む、立ち上がる。重心の位置が変われば傷んだ筋肉に負荷がかかり、激痛が走る。私は乗馬やスノーボードやってるから、重心にはわりと意識払えてると思うのにこの苦痛。一般人ならもっと辛いんじゃないかな…。

 ひどく疲れてて、日中眠くてしょうがないのに、身体の痛みで熟睡できてなくて、眠りが浅い。変な夢いっぱい見るし、途中で目が覚めるし、疲れが取れないよ。寝返り一つに呻き声。前の家はメゾネットだったから、トイレ行くのも這いつくばって階段下りてたっけな…今の家は11Fだけど、エレベーターがあってよかった。年取ったら絶対椅子生活だな。室内には手すり。足がダメになったらこれ絶対だ。今なら足腰ダメだったばあちゃんと身体の苦痛話で盛り上がれそうだ。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

20150420223711.jpg

 今年も100Kmマラソン走ってきました。去年初挑戦で、死ぬほど辛くて、もう二度とやらないと考えていたはずなのに、完走から1日半くらい経ったところで、記憶の捏造が行われ、「何か楽しかったかも?」と勘違いした結果、再度100Km申し込み。今回の目標は「泣きながら歩きまくった去年よりまともな走り」。

 去年と違うところはコースが変更となって少しアップダウンが厳しくなったことと、途中の手荷物預け場所が2箇所→1箇所に減ったこと。パンフレット全然見てなくて、全て出発当日、荷物作ってるときに初めて知った。おまけに100kmは参加人数が多いからウェーブスタートというのは知っていたけど、自分がまさか昨年3位のY子ちゃんと同じ最初の4時半スタートだってことは夜に宿についてから知ったという、何の準備もできてない感じ。

 去年の自分の記録を見てもう少し早く行けるだろと、目標ラップを作ってみたけど、それもアップダウンを計算しない全てフラットなてけとぅ計画だし、スポーツウォッチを忘れて家出ちゃうし。時計をせずにレースを走ったのはランナー人生で初めてだ。ひどすぎるボロボロ感。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

20150419171420.jpg

富士五湖チャレンジ、100Km走りました。去年より1時間45分くらい短縮して、11時間10分。ハーフマラソンが限界距離の私にしては頑張った。今年は泣かなかったし! 泣き言恨み言は吐きまくってたけど!

今朝はものすごく甘っちょろい幸福な夢を見てたのに、まさにこれから…ってとこで3時のアラームが鳴り。目が覚めたら超現実的な悪夢の始まり。くっそ苦しかったし、投げ出したかったし、ラスト5キロの上り坂はいっそ路肩で横になって寝ちゃおうかと思うほどきつかった(>_<) でも何とかタイム更新頑張った!!

これでウルトラは最後かな。また気持ち的金銭的余裕ができたらまた挑戦するかもですが。やっぱり私は自分が勝負できるフィールドで頑張ります(>_<) 死にそうに眠い!! 腹も壊したし。だが混む前に風呂行くかなきゃ…。マジ死にそう。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 今年もチャレンジ富士五湖の季節がやってきました。私にとって年に一度のウルトラマラソンへの挑戦。今年も100km走ってきます。

 自分が短い距離のが向いていて、フルマラソンすら長過ぎることは身に沁みてわかっていて、なのに何で100kmなんか走るのかって聞かれたら、そこに大した理由はなく。タイムが目指せるわけでもない。一応目標だった完走は去年果たしてるから、忘れ物があるわけでもない。トレーニングになるような負荷でもなく、身体にダメージが残ってしばらく練習すらできなくなる。もう一度やる理由。うーん、何だろう~。

 多分、私が嫌う「お手軽な達成感」を感じたいだけかもしれない。100kmも走った。ほんとに辛くて苦しかった。でも走り切れた。おめでとう自分すごい! みたいな。苦しみながらもがきながらゴールすることは、まるで偉業を成し遂げたみたいに感じられるんだよね。多くの人がマラソンに取り組む理由になってる気もする。走るのは辛い。でも自分頑張ってゴールできた。自分偉い。すごいんだ自分。とかいう、ちょーお手軽なカタルシス。

 辛いことの後の達成感の方がより感動的に感じられるから、マラソンってお手軽な感動を体験する手っ取り早い手段になってる気がしてしょうがない。24時間TVの芸能人のマラソンが最たる感じだけど。私的には苦労は練習であって、レースは成果を発揮するところであって、レースが苦労、ゴール(もしくは出走自体)が達成になってるのは意味の履き違いに感じてしまうんだけれども。

 ただ、ウルトラに関しては私も完走が目的になっちゃうだろうな。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 こないだ乗馬クラブに行ったら、Facebookとか見ててくれた方から「フルマラソン3時間18分!? マジですごい。知り合いの中でダントツに速い」って褒められた。

 その方は水泳もやるから、トライアスロンやマラソンをやる人とも交流があって、市民ランナーのレベルを知っていたんだろうけど、私にとっては3時間18分を出した古河はなももマラソンは典型的失敗レースであって、練習仲間からも少々がっかりされ、尊敬しているY子ちゃんからは叱られてもいるから、「ハハッ…」って乾いた笑いしかできず。

 「ラン仲間からは怒られちゃったんですよ。『目標とするレースに対して練習不足とかありえない』って」と言ったところ、その場にいた二人がしみじみとその言葉を噛み締めてた。お二人とも馬場馬術に真剣に取り組んでいる方で、「その言葉は乗馬にも当てはまるね」「すごいな、何も言えない」っておっしゃってた。

 そうなんだよなー、何も言えない。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 木曜も帰宅ランして、これで月曜から木曜まで4日連続ラン。ていうか、4月に入ってから5日(日)の一日しか休んでない。今月はちゃんと220Km達成できるかな。何となく偉い気分★

 昨日は72ギャラリーで開催中の神島先生の個展を見に行こうと思ってたんだけど、19時半出発…。20時閉館だからすっごい急いで走って19:47に入り口に着いたのに、なんかビルが真っ暗…。一応受け付けに女の子が座って仕事してるっぽいのに、電気全部落とされてる。入り口のCLOSEの看板見ても、木曜は12:00~20:00までって書いてあるのに。客がいないからって早く閉館するとか、何サボってんだ(怒)

 と、ちょっとカチンとしながら「あれ、もうおしまいですか?」と聞いたら、何とこの4月から閉館時間が19時になったんだとか(汗) そんなの全然知らなかった…。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 春なのに、くっそ寒い中織田練。まだ何とか雨が上がってくれて助かった。これで雨だったらさすがに挫折だったな。

 今回もまたキロ4分半でのペース走。こんな遅いペースで走る人はいないので、一人だけど、20~29秒の中でまあまあちゃんと走れた。20秒っていうのは上がりすぎたな…。トラックぐるぐるしてたら、私を追い越して走り終えた外国人男性がいて、普通ならさっさと内か外にどくものなのに、全然どかないで第2レーンをタラタラ歩いてるから、じゃあ内側から抜くかと思った途端に内によれよれ歩き出されて激突。濡れたトラックの金属のレールに足が乗って、危うく左足首くじくところだった。

 気をつけろ馬鹿野郎とは思ったけど、ただ鈍感で気が利かないだけの人っぽかったから、別に怒りもせずにそのまま走り続けたんだけど、やっぱり心の底ではムカムカしてたようで、知らないうちにペースが上がって20秒まで行っちゃったというね。とりあえずお互い怪我しなくてよかったね。危ないからコースアウトするときはちゃんと周りに気をつけてよね。あなたは私を抜いたんだから、直後に私が走ってきてることくらい想像つきますよね?という感じ。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 走り始めた初期の頃に毎週お世話になってた練習会。毎週火曜にランステ神保町に集合して、街中を走って、シャワー浴びて中華で打ち上げするのが定例だったけど、TNRCもなくなり、ランステの神保町店も今月でなくなってしまうので、最後にさよならランってことで久しぶりに参加。雨だから一人だったら帰宅ランすらしなかったかもしれない。走れてよかった。久しぶりに一緒に走る人もいっぱいだった。

 急に気温が下がった上に霧雨がやまず、身体はひどく冷えたけど、みんなでお話しながら街を走るのはやっぱり楽しいな。最近は一人で帰宅ランか織田でガチ練習しかしてないから、お話しながら走るなんて久しぶり。たまにはのんびり走るマラニックみたいなのもやりたいなあ。綺麗な景色の中を気持ち良いペースで楽しく走ることもしてみたいんだなあ。なかなか時間がないから効率良く走ることしかできなくなってきてるけど。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

 昨日一日中ヒールの靴で歩き回ったせいか、足の疲労ハンパない。30Km走でもしたかのようだ…。遅刻しそうで駅まで走るだけなのに、足が重くて痛い。お気に入りだったドレス用のキラキラストッキングもついに穴開いたしね…高いだけあってよく持つなあと思っていたけど、さすがに昨日の負荷には耐えられなかったようで。

 足は重いけれども、富士五湖に向けて帰宅ラン。100Km。走り切れるのかな。去年よりもう少しタイム縮めたいし、もう少しまともな走りがしたい。入社してまだ5ヶ月目で、有休ないから、100km走って翌日休みが取れないのがほんときつい。

 当日いきなり「体調不良で休みまーす!」なんてよくないと思って、事前に相談したけど、やっぱり「遊びで会社休むの? はあ?」みたいな感じだった。まあ、遊びだよねー会社には関係ないもんねー。なんで100kmとか馬鹿みたいな距離走るのくっそ迷惑みたいなカオしてたw こんなんだったら当日連絡にしとけばよかった。変な責任感で失敗したわ。最近こゆことばっかり…。

 なるべく無駄なことは切り捨てよう。つまんないことにしかなんないし。

アクセスランキングに参加しています! にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ユーティリティ

calendar

052018/0607
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

user

archive

Twitter

JogNote

にほんブログ村