記事一覧

お盆の里帰り

 今年はばあちゃんの新盆なので、それ目的でつくばに帰ってました。普段会わない親戚とか近所の人とかわらわらわらわら来て、ひたすらお話(ほぼ100%生粋の茨城弁!)を聞いてるカンジで、なかなか疲れました。

 ところで、「お盆と言えば」の、この飾り付け。

写真素材 PIXTA
(c) saki写真素材 PIXTA

 精霊馬(しょうりょううま)。ご先祖様がこれに乗って帰ってくるっつーのは知ってますけど、単車乗りのハシクレとして、自分が死んだらこれに乗るっていうのが、どうにもガマンできなくて。やっぱマシンはカッコよくないと、またがる気も起きませんて。
続き
 なので、「私が死んだらYZF-R1のプラモでも飾っといてよ。ひゅーーーーんって帰ってくる。リミッターはカットでよろしく★」とか言ってたら、これ、ちゃんと意味があるんですね~。

 キュウリは馬を表してて、あの世からこの世に戻ってくるときは、速く戻ってこられるように、という意図。ナスは牛を表してて、盆の終わりにまたあの世に帰っていくときは、心残りなのでゆっくりのんびり帰っていくように、という意図(詳細はALL ABOUTなどで)。

 「死んでまでリミッターとかうざいわー」って、なんて詫び寂の感じられない言葉かしら~。しかし、お盆のキュウリ渋滞とかナス渋滞とか、想像すると微笑ましいなww

 地方によっていろいろ細かく違うみたいですけどね。こないだ紹介されてた地方ではナスが馬で瓜が牛、帰りに乗るのはもちろん牛なので、瓜にはおみやげをいっぱいくくりつけてました。お米とか? うちの方ではこれ、作りません。青森じゃスーパーで売ってたもんだけど。

 あと、迎え盆、送り盆のやり方もちと違うみたい。よく、家の前とかで迎え火や送り火焚くじゃないですか。でもうちの方は違います。お墓までお迎えに行って、お墓まで送りに行くんです。とっても丁寧。

 お迎えに行くときはお墓で提灯ともして、家まで帰ります。ご先祖様はその火を頼りについていらっしゃるので、途中で火が消えちゃったらまたお墓まで戻って、ともして帰ってこないといけません。ちっちゃい頃にこの提灯持たされたときは、「私に隊列の全責任がかかってる(汗)」的な緊張感を感じたものですw 京都の人に話したら、「何それ、ゲーム??」って笑われましたが。

 またちょっとハナシ変わりますけど、こないだ、盛岡の焼肉屋さんでなんかやたらカッコいいもの見つけました。

ファイル 973-1.jpg

 石でできたバイク(なぜかフロントフォークから千切れて前輪がないw)

 私の墓石はこゆのでいいわ。モデルはやっぱ最後に乗ってたバイクかな~。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

トラックバック一覧

コメント一覧

スマッティー 2010年08月16日(月)06時03分 編集・削除

コレが墓石だとカッチョエェ+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ+。:.゜

オイラ用はもちろんV-maxだな( ̄∀ ̄)

しかし死んだ後も立ちゴケが気になりそうだf^_^;

mikazuki 2010年08月16日(月)12時16分 編集・削除

これはCB750あたりかな?
ひとつの石から削りだしたのなら相当なモノですよね~。
思い入れが伝わってくるようです。
ゆまさんは最後どんなバイクに乗ってるんでしょうね。

ゆま URL 2010年08月17日(火)00時16分 編集・削除

>スマッティーさん
ねー、カッコいいですよね~。
完成体を見てみたかったんですが、なぜか前輪がないんですよね。
事故車? ますます墓石ぽいwww
スマッティーさんはいったいいつまでV-max乗り続けてるんでしょうね~...( = =)

>mikazukiさん
次のバイク…ホーネットもZRXもまだまだ全然手放す気ないですが、
私、まだ30代前半だしなー。きっと次のバイクに乗ると思うんですよね。
ばあちゃんになってもライダーでいたいなー。
ちょーカリッカリのスーパースポーツから降りてきたライダーが、
前傾姿勢そのままに腰が曲がったばあちゃんだったとか、マジでカッコいい~≧(´▽`)≦

スマッティー 2010年08月18日(水)00時25分 編集・削除

無論、死ぬまで


by斉藤一

ゆま URL 2010年08月18日(水)00時51分 編集・削除

>スマッティーさん
V-max、あと何年走り続けるんだろ~。
頑張りますね。
ホーネットもそろそろ買い替えと思いつつ、まだまだ全然元気なもんで、どうにも踏ん切りつかないです。