記事一覧

夏休みツーリング~(ダム編)

 例のごとく、ちゃんとしたツーレポは2年半後とかになる可能性大なので、さささっと簡易レポを。

 8泊9日の旅、総走行距離2,487.4Km。いちばん走った日は最終日の青森-つくばで704.4Km。一番走らなかった日はねぶたとお風呂の往復だけで14Km。

 前半はダムカード狩りをしながら北上~。当初は東北のダムを全部制覇しようと思ったけど、思った以上に各所に散らばってて、回るのに恐ろしく時間がかかるので、南の方のダムは土日でも行けると諦め。出発前10日間くらいは、ひたすら地図眺めてました。どういうルートで回るのがいちばん効率がよいか。施設営業時間もあるので、大概は9~17時の間しかもらえないし。

 最終的には4日半で17個のダムカードにトライし、16個入手できたので、なかなかの成績かなーと。続きはほんとにダムダムした記事ばかりになりますので、ご興味ある方だけどぞ。
続き
■7月31日(土) -1日目-
ファイル 967-1.jpg

 まずは東北道を福島飯坂ICで降りて、1つ目のダムカGET。七ヶ宿ダムは配布時間が15時までなので、近道を通ろうとしたけど、何となく不安を感じてガススタで聞いたら、やっぱり砂利道でした。無理。ってことで、おとなしく国道・県道を繋いで無事入手。この辺りは学生時代に走ってた場所なので、特に道に不安もなく、釜房ダムも入手。

■8月1日(日) -2日目-
ファイル 967-2.jpg

 ほんとは仙台の坂下君と一緒に走る予定が、前日に風邪でダウンの連絡を受け、タイミングよく山形のシェビーさんから「一緒に走りませんか?」とお誘いを受けたので、蔵王の御釜で待ち合わせ。蔵王は残念ながら深い霧で何も見えなかったけど、その後は私のダム趣味にとことんお付き合いいただきました。先導ありがとうございました。

 まずは菅野ダムに向かったけど、全く見つからず。延々進んで車とすれ違うのも難しいくらいの細い道を走り抜け、しまいにはさらに上流の木地山ダムまでたどり着いたけど、やっぱり菅野ダムは見つからず。諦めてまた細い道を戻っていったところで、碑に気がつきました。「菅野ダム、湖底に鎮座」と書いてあります…。下流に新しく長井ダムができたために、菅野ダムはダム湖の底に沈んでしまったのだそうで。人為的なものとはいえ、地形の変化を肌で感じた瞬間でした。こんなの初めてです。

 ほんとは木地山ダムの管理所で菅野ダムのダムカ配布してたんだけど、土日祝日はやってないそうで。県庁だの長井ダム管理所だの、あちこちにTELしたけど、どうにもできず。ここまで来て涙を飲みました。絶対リベンジしてやる。

■8月2日(月) -3日目-
ファイル 967-3.jpg

 碁石キャンプ場を7:40に出発して、月山ダムの配布開始時間9時きっかりに到着。ここではダム内部見学ツアーに参加。たった一人のために丁寧に案内してくれてありがとです。しかし、歩いてたら思いっきりくもの巣に突っ込みました。もしや滅多に来る人いないのかな? もったいない。

 寒河江ダムは恐ろしく縦に長そうな形状で、真下から全体を見上げたかったのに、シェビーさんに教えてもらった展望スポットの何とかスポーツ公園は立入禁止になってました。ダム工事のためかなあ。残念。

 鳴子ダムは駐車場から5分歩きます。しかも歩いていった先に管理所ないし。でも、今回初のアーチ式ダムでした。やはりアーチ式よいわあ。私の視点からはクレストゲートしか見えず、まるで1枚岩のような形状。GW前後には雪解け水で水量が増えるために放流するのですが、その様がまるで白いすだれのようになるのだそうで。いかにも美しそうだ…。

 この後、ゲリラ豪雨に当たり、思うように進めず、道の駅厳美渓で立ち往生。付近のキャンプ場も営業してなかったり、客がいなかったりで、困り果ててたら、道の駅にテント張らせてもらえました。すごい助かった~。

■8月3日(火) -4日目-
ファイル 967-4.jpg

 県道をまっすぐ北上するだけのはずが、突然通行止め。迂回路とか書いてあるけど、どこにどう出るのやら…地図見ながら悩んでたら、トラックのおじさんが「どこ行きたいんだ?」って声かけてくれて、ちょうど進行方向だからと先導してくれました。ありがとです。

 石淵ダムは今回いちばん印象に残っているダム。初めて見たダムの廃墟です。菅野ダムと同じ運命を辿るダム。小沢せんせー肝入り(笑)の胆沢ダムが完成すると、石淵ダムは湖底に沈みます。廃墟は好きなんだけど、このダムに関しては、自然と廃れるのではなく、人為的に寿命を終わらせられるような気がして、切なくなりました。石淵ダムは本当に用済みなのかな?

 敗戦直後のボロボロの日本が、余力を振り絞って建造に着手し、大型台風に何度も阻まれながらも、必死に完成させた石淵ダム。治水とか、用水確保とか、ずっとずっと黙々と働き続けてきたのに、今は稼動停止し、静かに朽ち始め、ただ、水中に沈む時を待ってます。私が今立っている場所も、ZRXと一緒に走ってきた道も、すべてが湖底に沈む。

 大きなトラックや管理車両が何台も行き交い、完成を目指して活気溢れる胆沢ダムとあまりにも対照的なその姿に、何だかもう切なくて寂しくて。泣きそうになりながら、あちこち歩き回って、その姿を写真に収めてました。間に合ってよかった。会えてよかったよ。私は忘れないから。石淵ダムがあったこと、そこを訪れたこと。今までありがとう。お疲れ様。管理所にあった石淵ダム建設の古ーいビデオ、あれ不要になるなら譲ってもらえないかな…。出会えた思い出に取っておきたい。

 この日は面白いくらいカード獲れました。期せずしてすでに5枚。最後の玉川ダムは明日に回そうか悩んだんだけど、もうだいぶ近くまで来てるし、明日に回すと8時半の施設オープンまで待たなきゃならない。ってことで、管理所にTEL。「営業終了17時には間に合わないんだけど、どうしても欲しいんです」って言ったら、私が到着するまで待っててくれました。おかげで一日の獲得数1位タイです。

■8月4日(水) -4日目-
ファイル 967-5.jpg

 最後に青森の1ダムを獲って、今回のダムミッション終了。この後、ねぶた会場に向かいました。今回のGET数16枚。現在の所有数49枚。まだ3分の1にも満たないか。

 ほんとはダムの合間合間に多少観光したり、地元のお料理とかも食べてるんだけど、まあそれはツーレポで…。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

トラックバック一覧

コメント一覧