記事一覧

離別

ファイル 778-1.jpg

 今日はばあちゃんのお葬式でした。

 もう7ヶ月も入院してて、何回か容体悪化で病院から呼び出されたりもして、だんだんと心の準備はできていたし、ずっとつらそうな様子を見てたので、亡くなったときは、悲しかったけど、これでようやくばあちゃんは苦痛から開放されたんだなあって、ほっとした感情も大きかったです。

 苦しいこととか痛いこととか、この世の煩わしい諸々とか、そういうやなことから一切開放されて、ようやくゆったりのんびりできるよね。あの世でじいちゃんとかひいばあちゃんとか7ヶ月しか生きられなかった長男(私にとっての伯父さん)とかと一緒に楽しく暮らしてください。

 私はもうしばらくこっちで暮らすよ。めんどくさいいろいろに煩わされて、イヤになることもいっぱいだけど、まだやりたいことがあるし、一緒にいたい人も、まだこっちの方が多いしね。
続きを読む

トラックバック一覧

コメント一覧

スマッティー 2010年01月21日(木)03時57分 編集・削除

ご愁傷様です。
今日はこちらも随分暖かくて1月なのにな〜?って思ってたら寒がりのおばあちゃんにはちょうど良かったのね。
これだけ孫に愛されて、幸せなおばあちゃんだと思いますよ。

大臣 2010年01月21日(木)08時14分 編集・削除

更新が無かったから、もしかしたら・・・と思ってはいましたが・・・

御祖母様の御冥福お祈りいたします。

mikazuki Eメール 2010年01月21日(木)08時47分 編集・削除

お疲れ様でした。
おばあちゃんのご冥福をお祈りいたします。

sho 2010年01月21日(木)16時48分 編集・削除

おばあちゃんが春を呼んだんでしょうね。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

ティーティ=ウー URL 2010年01月21日(木)20時20分 編集・削除

かける言葉もみつかりません。

おばあさまのご冥福をお祈りいたします。

ふっくん 2010年01月22日(金)00時08分 編集・削除

きっと、おばあさまはゆまさんのことを肯定的に見守ってくれていると思いますよ。

ご冥福をお祈りいたします。

ゆま Eメール URL 2010年01月22日(金)00時57分 編集・削除

>皆様
温かいお言葉、ありがとうございます。
88歳だったんで、大往生なんだと思います。
小さい頃からずっと身体弱かったのに、よく頑張ったなーって思います。

社会にも出ず、旅もせず、完全無趣味な人だったんで、
私がその分まで遊びまくって充実した人生を送っていこうと思ってます。