記事一覧

掃除と甲羅干し

ファイル 65-1.jpg

 鉄雄と梅ちゃんがうちに来た最初の週末は、プラケースを窓辺に置いたまま茨城の実家に帰ってしまい、直射日光が当たって暑くて死んでるんじゃないかとめちゃめちゃ心配になって、結局夜中に半泣き状態でバイク飛ばして東京の自宅に戻るハメになったので、プラケースは日の当たらないとこに置いてます。UVライトも使ってないです。でも、鉄雄も梅ちゃんももう少し成長しそうだし、健康のためにもたまに日光浴させてあげねば。ってことで、掃除のときは外の直射日光の当たらない場所に置いてあげてます。曇りでも日陰でもカメに必要な紫外線は届いてるということなので(ガラスとかはカメに必要な紫外線を遮っちゃうらしい)。
続き
 最初は100円ショップで購入した食器の水切りカゴに入れて窓辺に置いといたのですが、お風呂でプラケース洗ってたら「ガン!」って音がして、慌てて見に行ったら鉄雄が床に転落してる…Σ(=∇=ノノ カゴの目に足かけて脱走を企てたみたい。慌てて拾い上げてみたけど、特に怪我はしてないようで一安心。しかし危な過ぎるので、カゴを取り外してつるつるの水受けだけにしてみた。今のサイズならぎりぎり逃げ出せなさそう。でもこの後会社行ってから、実は内臓破裂とかしてたらどうしようとか、散々心配しまくりました。当の鉄雄は全然元気で、今も普通にしてるのでだいじょぶかな。次からは窓辺じゃなくて裏の物干し場に置いてます。落ちないし、もし逃げてもまわりは囲われてるし、猫もそうそう入ってこれないし。

 普段はあんまり動かない梅ちゃんも一生懸命暴れます。見知らぬ環境とか、水がないこととかが気に食わないぽい。でもつるつるなのでたまに転びます。ひっくり返って転んだ場合、一人で起きれるのかなと観察してたら、2匹とも全然慌てもせず、長い首を器用に使って思いのほか簡単に起き上がってました。あと、この暴れてるときによくフンをしてくれるので、掃除したばっかの水槽が汚れなくてよいです。気づいたらすぐに取り除かないとフンまみれになっちゃいますが…(-ω-;)

ファイル 65-2.jpg

(梅ちゃん、女の子なのになんてカッコ…ミシニはお腹の色だけ明るいんだねー)

 2匹が甲羅干し(というか大暴れ)してる間にプラケに水入れて、ヒーターつけて水温調整。水は水道水そのままでもよいとか言われているけど、うちの方って都内でも塩素がきつい地域らしく、お風汲んでフタ開けたときとかかなり塩素臭が気になるので、汲み置きした水を使うようにしてます。最近はヒーターなくても大丈夫なくらいに汲み置きの水が温かい。添加剤は特になし。気が向いたらミネラルブロック入れてます。

 梅ちゃんもだんだんちゃんと餌食べるよになってきた。全然動かないせいか、量は鉄雄よりずっと少ないけど。普段はシェルター(100円ショップで購入した黒い四角いペン立て)の中にいて、餌落とすとのっそり顔を出して食べてます。私がいるとシェルターの外までは出てこない。夕食後はシェルターの外に出て、水面に首出してじーっとしてるのが常。きっとまんぷく梅ちゃんの至福の時間だと思うので、そんなときに部屋の中歩き回ってくつろぎタイムの邪魔をしないよう、トイレ行きたいのもガマンしてます…世帯主なのに…。そんな臆病なくせに、なぜか夕食後にシェルターの外でくつろいでるとそのまま寝ちゃう梅ちゃんが、妙に可愛いのです。

 まぁ、のんびり少しずつ慣れてくれたらよいな。

トラックバック一覧

コメント一覧