記事一覧

PHat PHOTO 写真教室 ビギナークラス 第1回

 ちょうど気持ちも切り替わる4月1日、写真教室の第1回がスタートしましたー。前回プレ体験教室で行ってはいるけど、参加者全然違うし、人数も多い~。私が入った12Dクラスは21人くらい? 顔と名前覚えるのも大変だあ。

 初回なんで前に出て、自己紹介と、A4サイズにプリントしてきたお気に入りの1枚を簡単に説明。私は前回のプレ体験とは違う写真を出そうと思ったのだけれど、いい写真なんてそうそうなく、結局この3枚をプリントしました。


能登半島の千枚田。ちょうど鳥が飛んできたのがラッキーでした。でも3枚プリントした他の写真と色味がすごーく似てたから、先生にお見せすることもなくこっそりお持ち帰り。
続き

恐山。たまには違う雰囲気のものを混ぜてみようかと…。でも六つ切りでしかプリントできず、両端切り落とされた結果、とてもとても窮屈な写真になってしまったので、こちらも先生にお見せすることなく…。


プレ体験でも出した北海道の道路でZRX撮った写真。提出する1枚は、結局これにしました。「先生、ちゃんと入学しましたよ!」ってアピールの意図もちょびっと。みんなに解説するときに「僕はこの写真を見るのは二度目なのですが…」って、ちゃんとわかっていただけたし★

 実は、今回初めてA4なんて大きなサイズのプリントにトライしたのだけれど、私の写真、WEBで使うことしか考えてないし、旅先でカードいっぱいになったら困ると思って、サイズをめちゃめちゃ小さく設定してて、A4にプリントするにはサイズが足りず、六つ切りでしかできなかったのです(涙) 六つ切りだと縦横比が違うもんで、長辺がちょっと切り落とされちゃうんだよね…。ちょこっととはいえ、なんか意図した写真と違うカンジになってしまう…。これからはサイズ上げて撮って行かねばー。

 クラスの人は年も職業も機材も腕も経験もバラッバラ。学生さんとかいるし! 今年ハタチって、えぇぇぇ!?みたいな。おねえさんと一回り以上年が違うじゃないのよ(汗) もちろん興味の方向、写真の内容もバラッバラ。そういうのを見たり、説明聞いたりするのもすごく楽しいです。しかし上手い人多いな…私、センスも知識も時間的余裕も(爆)ないけれど、大丈夫なのかしら…(-ω-;)?

 自己紹介でいっぱい時間食ったので、授業は短かったけど、写真を撮るのには感性が大事なこと、感性を磨くことを教わりました。感性…私にそんなものは備わっているのだろかー。たとえ今はなくても、何とかして磨いていかなきゃだ。少なくともこれから1年は毎回課題作品を撮って、それを人目にさらしていかなきゃいけないのだから…。

 次回の課題は「好きなもの(こと)」。どうしよう…好きなもの、いっぱいありすぎて絞り込めない(汗) いくらでも浮かんでくるな。3枚撮ってくるの、どうしよう、何にしよう。来月だから、ダム・廃墟・岬はちょっと撮ってくる時間ないか…。無難にバイクとかアルちゃんとかかな。いやでもヤモリの写真をA4にプリントするとか、嫌いな人には嫌がらせに等しいんじゃないだろか(-ω-;)?? そこを可愛らしく見せるのが腕なのか…。早めにテーマ絞り込んで、3枚撮っておかなくちゃ。現像の時間もあるし、そもそも月末はGWツーリングに出てしまうんだから。

 ほんとは好きな「人」もいるのだけれど、私は人を撮るのは大大大の苦手なので、今回は到底むりー。カメラ挟んですら向き合えないし、「撮らせてください」なんてとても言えない。しかもこゆ作品にするには、「撮らせてください」の後に「こうして」「こういう表情で」とかいろいろ注文しなきゃだし。他人とコミュニケーション取るのが苦手っていうか、無理なので…。あぁでも写真やるなら家族写真は撮っておきたいとは思っているんだよね。だってママンとかほぼ確実に私より先にいなくなるのだもの。うわ考えただけで切ない…。じいちゃんとばあちゃんは間に合わなかったし、きちんと撮っておきたいんだ…。これは自分の中の重要課題にしとこ。

 終わった後は懇親会ー。近くの居酒屋でお酒飲みながらいろいろお話。気になってた委員長(クラスの委員長と副委員長も決めたんだよ! なんか久しぶりに学生気分~)の「二眼レフ」を覗かせてもらったー。二眼レフとはこういうシロモノです↓

ファイル 1555-1.jpg
これはリコーの展示ルームにあったヤツなのでご参考まで。委員長のはミノルタ製だから、モノはちょっと違う。下のレンズが撮影用で、上のレンズはファインダー用。

 長細い箱の上から覗き込むと、なんかうすぼんやりと風景が見えます。左右逆に映るから構図決めづらい。おまけに露出の設定(?)が「ここの目盛りが10を指してるでしょ? そしたらレンズの脇のこの2つの目盛りを、合計10になるように合わせてやって…」ってもうなんか難っ!! たとえ酔ってなくても、いちいちいちいちそんな難しいことむーりー。絶対忘れるわ!

 委員長、白黒のフィルム写真を手焼きしてたり、ズボラな私には絶対無理なことをいろいろやってらしたり。やっぱ趣味って手間ひま惜しんでたらやれないんだろなー。ボードだって、ホットワックスかけて剥がしてブラシかけるとか、やらない人から見たら「うっわめんどくっさ!!」って言われるようなことを毎回行く前にやってるわけで。

 あ、そうそう、こっそり持ち帰ろうとしてた先の2枚の写真は、「なんか写真、1枚だけじゃなく持ってきてましたよね?」って隣りの人にバレてて、懇親会でみんなの写真お披露目会になってました。「コンデジのわりによく撮れてる」て言っていただけたから満足ー★

 あとバイトくんとの「カメラ用語をどシモっぽく使う」トークを披露したら、男の子とか年上の女性にはわりとウケたけど、女子大生さんは本気でどん引きな顔してた…あ、あぁ、そうだよね。若いジョシはそういう反応だよね…。もっと違うイメージで売り込んでいきたかったのに、酒って怖い…。

 そんなカンジで、私はオートモードのコンデジでパシャパシャシャッター切るだけの世界から、もう少し奥に踏み込んでみようと思いますー。ついていけるかわかんないけど、何とかかんとか頑張る。だってお金振り込んじゃったんだから。

 さー、早くデジイチ買おう…。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

トラックバック一覧

コメント一覧

ティーティ=ウー URL 2012年04月03日(火)20時07分 編集・削除

おぉ~。
デジイチ購入いよいよですか?

ゆま URL 2012年04月03日(火)23時00分 編集・削除

>ティーティ=ウーさん
もうほんと買わなきゃなんですけどね~。
GWのツーリングに間に合わせたいなとも思うんですが、
うーん、うーん…。
なかなか踏み切れないでいます…。

ray ban on sale Eメール URL 2013年05月17日(金)18時51分 編集・削除

She really is the most powerfully unfunny person I’ve ever encountered. She projects anti-humor. That doesn’t include the pathetically hilarious things we laugh AT, but in terms of her personal sense of humor it is non-existent, or at least severely stunted.

abercrombie usa Eメール URL 2013年06月17日(月)11時37分 編集・削除

Pretty nice post. I just stumbled upon your weblog and wished to say that I've really enjoyed browsing your blog posts. In any case I’ll be subscribing to your feed and I hope you write again very soon!
<a href="http://air-max-one14.webnode.fr/">air max one</a>
<a href=http://nike-air-max-classic-bw.webnode.fr/>nike air max 1</a>

ray ban outlet stores Eメール URL 2013年06月29日(土)04時22分 編集・削除

The little mini-.is so very cute in its “Starry Night” coat of chalk paint. You did a very good job painting it…even the inside…I’m impressed. Isn’t it amazing the way that the wax deepens the color? Thanks for sharing this product with us…I have not heard of it before.

Black North Face Apex Bionic Jackets Eメール URL 2013年08月28日(水)00時02分 編集・削除

Oh, come on. You’re not the first generation to suffer from delusions of grandeur. Methinks that my generation invented them.

Michael Kors USA Eメール URL 2013年09月02日(月)02時55分 編集・削除

Sorry for the huge review, but I’m really loving the new Zune, and hope this, as well as the excellent reviews some other people have written, will help you decide if it’s the right choice for you.
[url=http://www.cernum.com/michaelkorsbags.aspx]Michael Kors USA[/url]