記事一覧

午後休とってギャラリー巡り。

 土曜にボード行くと日曜にゆっくり片づけしたり、小岩練習会行ったりできるのはよいのだけれど、難点はキヤノンギャラリー銀座が日曜・祝日休みなこと。毎週展示内容変わるのに、営業時間18時までだから平日は行けないし、日曜休みじゃ土曜しか行ける機会がないのよね。

 前回のはなんかよく知らないアイドル写真だったから、全く興味なくて行かなかったけど、今回のは是非行きたいなあって悩んでて、まあ区役所に行く用事もあったし、午後休もらっちゃいました。

 ついでに初めてオリンパスギャラリーにも行ってみるので、ランチは神保町近辺で。食べログ見たら「東京最強の讃岐うどん」との呼び声高い丸香さんが近かったので、行ってみた。

ファイル 1498-1.jpg

 私、別に特にうどん好きとかじゃないけど、これマジで旨い!! 歯ごたえがあるとかコシがあるって、イコール固いじゃないのよ。そうだよ、そうだよね。固いうどんなんか美味しくないよ。もてはやされる意味がわからない。コシがあるってこういうことなのか、と目からウロコ。

 釜たまうどん、シアワセになるくらい旨かった。次は是非肉うどんも試してみたい。土曜にまたオリンパスギャラリー来るからここで食べようかな…。
続き
ファイル 1498-2.jpg

 オリンパスギャラリーの展示は田口 郁明氏の「淡海光彩Ⅱ」。琵琶湖の風景写真なのだけど、まるで東山 魁夷のような色!! 写真なのに絵だよこれは。はああぁぁ、他社のギャラリーも行ってみるもんだなあ。朝焼けとか、夕焼けとか、現実とは思えない色の光に染まっている風景が、ほんとに絵画みたいで美しかった。私もそういう場面に出くわしたい。

ファイル 1498-3.jpg

 ショールームもあったので、前から興味があったpenをお試し。最近は写真に本気で取り組みたくなってきてるので、ミラーレス一眼という選択肢は消えつつあるのだけれど、やっぱこの小ささ、可愛らしさ、豊富なアートフィルター群は魅力的だあ。だってうちのG10より小さいんだもの。

 本気カメラは真面目に一眼レフ買って、いつも持ち歩く用にミラーレス買ったらどうだろう? なんて考えがむくむくと頭をもたげて来ます。いや写真本気でやるとか言いつつ一眼レフ買うのをためらい続けてる貧乏人が、メイン機買う前から2号機のことなんか考えてんじゃないっつの(≡д≡)

ファイル 1498-4.jpg

 神保町から銀座くらいなら歩く気満々だったのだけど、さすがに雨なので電車移動でキヤノンギャラリー銀座へー。こちらは石井 孝親氏の「光と彩の季節」。花や昆虫を、明るい光で柔らかく写した写真群。身近な花が、こんなに美しく可愛らしく魅力的に写せるのか!! と、衝撃でした。

 会場には石井先生がいらして、気さくに「質問があったらお声掛けくださいね」っておっしゃっていただいたので、早速「あのカタクリの写真は何をどうしたらこんな風に写るですかー!?」って聞いたら、丁寧にご説明いただき、「若いのに花の名前がわかるなんて、偉いねえ」的に誉めていただいた。

 ちゃんと花の名前がわかるってことで興味を持っていただいたようで、先生がやってる写真教室のこととか、近所の里山がいかに魅力的な植生に溢れているかとか、これから買うべき機種のこととか、いろいろお話してもらいましたー★ 「ミラーレスなんか買っちゃダメだよ」って言われてドキーンとしつつも、今はkissか60Dで悩んでいるといったら、石井先生には60Dにしなさいと言われました。やっぱ60Dかあ。人に言われるたびにキモチが揺らぐ…。

 桜やチューリップや向日葵や、そんな身近な花をここまで素敵に撮れる技術が心底いいなあと思ったので、この写真展と同名の写真集も2回くらい読み返して、買おうかと思いつつ買わずに出てきてしまったのは、¥3,150という値段に躊躇したわけではなく(ちょっとあるけどw)、展示されている写真ほどの美しい色味が本では出ていなかったから。印刷の問題もあるのだろうけどね。

 それより同じく石井先生が書かれた「光を生かす花の撮影術」という本に撮影テクのことが説明されているとのことだったので、こちらを買おうと思ってます。先生の写真教室にも行きたいけど、東京教室は平日開催なのね…OLにはちと厳しい…。

 その後は家の近所で区役所行って、住民票移転。区役所の営業時間ギリギリー。考えてみたらこれのために有休もらってたんだった。上京して早7年、このたびよーやく東京都民になりました(涙) 何で突然都民になろうと思い立ったのかは、またそのうち…。

ファイル 1498-5.jpg

 今夜はビックカメラの通販(今なら送料無料!)で頼んでたカメラバッグが届きましたー。入れるカメラもないくせにw あと、先日初めて買ったカメラ雑誌。ほんとはもう1冊、参考書も買ってたり。カメラは買えてないけど、真剣に写真学ぼうって気持ちはほんとにあるんだよー。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

トラックバック一覧

コメント一覧

ティーティ=ウー URL 2012年02月07日(火)06時49分 編集・削除

そのうどん、魅力的です。

カメラ、もう買ってしまうしかないんでは・・?

自分、小さいのがよくてPEN買ったんですが・・・自分にとってはこれでも大きくて、少し後悔しています。
どうも・・あの、「カメラを首からぶら下げる」というスタイルがイヤで、常にバッグに収めるんですが正直ジャマだったりするんですよね~。
自分の場合は今までのコンデジ2台(単焦点と高倍率ズーム)で十分だったかなと。
PENには単焦点つけっぱなしで室内の人とか撮るのには重宝してますが。

ティーティ=ウー URL 2012年02月07日(火)19時58分 編集・削除

すみません、連投です。
そういえばゆまさんのG10ってストラップ類ついていなかったですよね・・?
あのカメラより小さいんだ・・ウチのPEN・・。
自分、首から下げるの嫌いなくせに革製のネックストラップ(?)つけてるからかさばるんですね、きっと。
アレを取ってしまえばコンパクトになるかもしれませんね~。
そうすれば旅でも使えるかも・・・・。

ゆま URL 2012年02月08日(水)02時18分 編集・削除

>ティーティ=ウーさん
私はもしミラーレス買うとしたらpen miniとかニコンのJ1とか、
ほんとに小さなミニマムな機種を買うと思いますねー。
薄いレンズつけて、とりあえずいつでもすぐに撮れる用です。
ってわりと遠い夢ですが…。

うちのG10は付属のストラップつけてますよ。
でも首から下げるというよりは、普段は片腕通して斜めがけみたいにしてます。
それで本体を背中の方に回しておけば、ブラブラしないし邪魔になりません。