記事一覧

夏休みツーレポ(後半戦)

 後半戦は8月2日~7日のねぶた記録。ねぶたは3年目だけど、初日から最終日までフル参戦したのは初めてです。1~2日目のキャンプ場はバイクもテントもやたら少なくて、ちと心配になっちゃった。顔見知りの人も少ーしずつ増えてきたなあ。

ファイル 1310-1.jpg
今年の板金のねぶた「土蜘蛛」

 特筆すべきことといったら、4日目(8月5日)がすさまじくカラス行為がひどかったことかなあ。今年はカラスに対して手を出さないようにってことで、運営(?)のいかついお兄様たちも全然排除することができなくて、そのせいかしんないけどすごかった。カラスが多いのはわかってたけど、「前の方で固まって跳ねてたら大丈夫だから」的なこと言うから、それ信じて前に行ったらカラスだらけでもみくちゃにされるし。

 気がつけば知ってる人からことごとく引き離されて、回りは化粧の濃い肩をはだけたジョシコォセェや金髪のお兄ちゃんばっかになっちゃうし。全然跳ねられず、それどころか常に怖い思いばっかで。何とか合流できたエリカちゃん(※男性)にほどけちゃったタスキ結び直してもらって、「これ以上いても危険なだけだから、外出るか、後ろ行った方がいいよ」って言われて、出るのもイヤなので後ろに行ったら至極安全に跳ねられた。うぅ、前に行けっていうから行ったのにぃ。蹴られたりして怪我してる人もちらほら…。

 でも、その日以外は特に問題もなく楽しく跳ねてました。言葉で書いてもしょうがないから、続きは写真を主に。
続きを読む

トラックバック一覧

コメント一覧

はる 2011年08月14日(日)05時09分 編集・削除

八戸に来た日も、青森に来た日も、全国津々浦々、ネズミは出現してたと思うで。

だって、ネズミーランドは夢の国であると同時に、腹黒い大人の国やもん(^^

大人って、怖い~

ゆま URL 2011年08月15日(月)21時40分 編集・削除

>はるちゃん
えぇ~、所詮ディズニーってそんなもんかあ。
もちっとこだわりもってやってそうやけれども。

しかし今年はいろいろイベント多くて楽しかった気がするー。
来年もまた楽しくなるかしら~。