記事一覧

ビルドアップ走というものをやってみた

ファイル 1256-1.jpg

 今日は朝からしとしと雨が降り続いていたけれど、午後にはやんだので無事に皇居走って来れました。

 今日はバンドゥーシュで月イチのVAAM配布日なのです。今日の戦利品は写真の通り。黒VAAM(定価¥310)は全員配布、くじ引いて2等だったのでオリジナルシューズケース×2個と黒VAAMパウダー(定価¥210相当)もらいました~ヽ(‘ ∇‘ )ノ ¥450の銭湯代なんかあっという間に元取れちゃうわあ。

 しかも雨だったせいか、金曜の夜だからか、銭湯も皇居も空いててよいカンジでした。
続きを読む

トラックバック一覧

コメント一覧

ジェイ URL 2011年06月18日(土)01時25分 編集・削除

今日は暑さもさほどではなく走りやすかったですね〜
ペースの確認をするなら、今、ちょっと暗くて見にくいけど県ごとのタイルを基準にすればいいんですよ。1周26分ちょっとだったら100m単位に置かれているので、そこの間を32秒で通過するようにすればキープできますよ。
あ、でも今日のペース配分自体は悪くないと思います!ペースの感覚は結局「慣れ」で、自分が一番心地よく走れるペースがどれぐらいで、そこを基準点に、どれぐらいあげるとキツくなるか、あるいは下げると余裕が出て来るか、というのがだんだんつかめてくるはずです。

 あと、単純にいきなり5キロ走るよりも、ゆっくり5キロ走ってそのまま5キロ走った方がタイムは大抵、いいので気にする必要はないですよ。
 停止状態からいきなりアクセル全開ゼロ発進するよりも、高速道路を定速で巡航してそこからアクセルを少しづつ開いてスピードをのせていった方が速いのと同じですから。

ゆま URL 2011年06月20日(月)21時44分 編集・削除

>ジェイさん
あのタイル、使うべきなんだろうな~と思いながら、まだ一回も有効活用したことないです…。
次回やるときは参考にしてみます!

今までの常識からすると、10Kmも走ったら絶対疲れるから
3周目に良いタイム出すなんて絶対無理だと思ってました≧(´▽`)≦