記事一覧

ただひたすら憧れます

 今日は予定通り、ホーネットで小岩署の講習会に参加してきました。相変わらず遅いです。参加者中、ダントツでビリかもしんない。でも、初めてここに来たときよりは明らかに上手くなってると思うので、ただ地道に通い続けるのみです…。

ファイル 718-1.jpg

 今日はZRX1200Rの方が2台いました。すごいお上手なんです。私がホーネットでヒギャーッΣ(=∇=ノノてなってるオフセットパイロン(左右に広げて置いたパイロン)を、ひらりひらりと、綺麗に、安定したバンクで通過していくんです。

 もうね、美しいです。ただただ、羨望の眼差しで見とれてるしかなかったです…。
続き
 うちのぜったんの方が見た目は断然カッコいいんだけどな。青だし(←青好きのひいき目)。でも、私はぜったんをあんなカッコよく、美しく走らせらんない。

 バイクって、乗馬と違って、全く同じマシンで、そうそう状態も差がなくて(※馬だと体調や気持ちがその日その時で違う)、同じコースを走るわけだから、ただ純粋に腕の差が歴然と表されちゃうんだよね。私なんかに買われたばっかりに、ヘタレな走り方しか経験できてないぜったんが、気の毒で気の毒で、何だか心が痛くなった秋の午後、でした。

 今日は久しぶりに師匠にみっちり教わってました。前よりだいぶ外乗り(リーンアウト)が直ってきたって言われたのは嬉しかったな。ホーネットにも乗ってもらって、相変わらずエンブレ効き過ぎ・ハンドル切れ込み過ぎで、めちゃくちゃ乗りにくいバイクだって言われ、「これでそんだけ乗れてりゃ十分(≡д≡)」的なお言葉をいただいたけど、ホーネットを降りる気もないし、全く満足もしてないです。

 やってもやっても、誰にも追いつけないような気がする。今日は最初より遅くなったかも。今はフォームの修正、ライン取りの修正、修正、修正…新しいやり方でいきなり上手く走れるわけもなく、どんどんぎくしゃくし始める。スピードはわざと抑えさせられる。自分の精一杯で走りながら修正はできないから。抑えたスピードの中で、今までと違うやり方、違うラインを、丁寧に練習してました。これができるようになったら、もっとこれを試そう、あれもやってみようって、次のステップが待ってる。

 速く上手くなるには、まだまだ遠い道のりです。今はとにかく、練習しなくちゃね…。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuma.quu.cc/diary/diary-tb.cgi/718

トラックバック一覧