記事一覧

桃の花と金縛り

ファイル 37-1.jpg

 今年初ツーリング。桃の花見に行ってきました。ほんとに辺り一面ピンクに覆われて、菜の花の黄色もまたよく映えて、桃源郷と言われるのも納得の美しさでした。でもツーレポは5月になりそうな予感…。(あぁ、ホーちゃんは左右どちらから撮ってもタンクの傷が写っちゃう…)
続き
 なんか最近忙しいのです。仕事も遊びも含めて、のんびり屋の私には十分てんてこ舞いの忙しさ。四国ツーの準備も控えてるし。おまけに咳風邪をひいて、ちょっとぐったり気味だったり。体調自体はそんなに悪くないんだけど、寝てると激しくなる咳のせいで寝不足(≡д≡)

 そんな中で人生2度目の経験しちゃいました、金縛り。

 今夜こそ咳も出ずに安眠できますようにと祈りながら就寝した午前1時過ぎ。誰かからケータイにTELかかってきてる夢を見た。画面がぼんやりしてて誰からのTELかわからないし、通話ボタン押して電話に出たいのに指が思うように動かない。「クリア」とか「2」とかのボタンを押してしまう…うー、いらいらするーと思っていたら目が覚めて、でもやっぱり身体が動かない。

 おまけに今回は布団の上に何かが乗ってる感覚があるのです。よく金縛りのときって白装束の女の人が上に乗って首絞めようとしてて…みたいなこと言うじゃないですか。でも、目が覚めたときに上に何かが乗ってても、それをいきなり幽霊とか思わないよね。私は普通にドアの鍵かけ忘れて、何かヘンな人か動物が入ってきちゃったと思い、すっげぇ必死にはねのけようとしてました。でも身体動かないし(-ω-;)

 今回は初金縛りのときほど重症じゃなくて、すぐ動けるようになったし、何より呼吸はできてたから(初金縛りのときは息も吸えなくてマジで死ぬかと思いました…)よかったけど、それでも心臓のバクバク感はしばらく収まらず、しばらくしてから、あぁ、今のって金縛りだったんだなーって気づきました。時間見たら布団入ってからわずか20分しかたってないし。金縛りレースとかあったらタイムではいいとこ行くんじゃないかしら。

 寝不足には心底弱いんで、頼むから安眠させてくださいよという気分。つか、まず夜更かしやめなきゃね…。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuma.quu.cc/diary/diary-tb.cgi/37

トラックバック一覧