記事一覧

写真展巡りジョグ・リベンジ

ファイル 1525-1.jpg

 私が通ってるギャラリーは大概1週間で展示内容が変わるので、日曜ボードのときはなるべく土曜に通っときたいのです。でも名古屋マラソンも控えて最後に練習できる機会だし。ってことで、今度こそギャラリー巡りジョグリベンジです(前回は祝日であることをすっかり忘れてて、ギャラリーがお休みだった…)。

 家から全部走ると大変なので、まずは神保町駅へ。そこからちょこっと走ってオリンパスギャラリー。齋藤 博美氏の「足もとの大自然(マクロの世界)」です。小さな虫たちの写真がいっぱい。面白い~。
続き
 齋藤先生が会場にいらして、この写真はどう撮るとかいろいろお話してくださいました。虫や花の習性がわかっていると、いい写真が撮れるんだって。たとえばトンボは自分の縄張りと決めたところに絶対戻ってくる、しかも同じ方向からしか止まらないから、そこを見つけてピント合わせて待ってれば、狙いの写真が撮れる、とか。たくさんある花の中でも今日いちばん美味しい花っていうのがあるから、それがわかれば虫が寄ってくる、とか。

 撮影会や写真教室もやってらっしゃるそうで、興味あるなあ。つか、前にキヤノンギャラリー銀座でお話していただいた石井 孝親先生もマクロの花写真で写真教室やってらしたな。同じように自然が大好きだったっけ。なんか共通点を感じました。

 齋藤先生とお客さん2名と、4人でお話してて、私はこれから一眼レフ買って写真始めるつもりだといったら、機種は何がよいかの話になり、kiss x5か60Dにしようと思っているといったら、みなさん口を揃えて60Dを勧めてきた。やっぱ60Dか。ほぼほぼ気持ちは決まってるから、値下がり次第で買っちゃおう。

 次は京橋まで走って72ギャラリー。4月から通う写真教室の1Fにあるギャラリーです。とりあえず覗いてみた。

 さらに銀座まで走ってキヤノンギャラリー銀座。細野 晋司氏の「知らない顔」。著名人の方の楽屋にいるときとかの、普段見られない顔を正面からとらえたものでした。

ファイル 1525-2.jpg

 ここ、晴れてると反射がすごくてまともに写真撮れないんだよなあ。

 さらにここから品川まで走ってキヤノンギャラリーS。吉野 信氏の「Spirit of Wildlife」。野生動物の写真。迫力でしたー。

ファイル 1525-3.jpg

 ついでにオープンギャラリーも覗いとく。東京工芸大学芸術学部写真学科「Recommend」展。わかりやすいテーマもあれば、何だか全然理解できないテーマもあり。私は難しいのは苦手かもー。単純に「綺麗な風景写真を撮りたいな★」ってだけだからなあ。

ファイル 1525-4.jpg

 それから三越前駅まで走って終了。今回はなぜか現金を500円しか持ってなくて、まともに食事することもできず、持ってたnanakoを使ってセブンイレブンでちょいちょい補給してました。やっぱあちこち回るんなら2,000円くらいは持っといた方がいいなと学んだ…。

 名古屋マラソン前の練習はここまで。あとは調整。走れるときには5Kmくらい走りつつ、あとはヨガやストレッチやって、よーく寝て。体調不良日にぶち当たることが予想されるので、これ以上足を引っ張る要素を増やさないように( ̄Д ̄)ノ

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuma.quu.cc/diary/diary-tb.cgi/1525

トラックバック一覧