記事一覧

銀座でKiss体験\(^o^)/

 どう見えるか自分でもわかってて書いてるけど、やっぱマヌケだあw 絶対名前変えた方がいいよね…Canon EOS Kissのことですよもちろん。釣具屋さんのキス(鱚)釣りコーナーも笑っちゃうんだよね。「キス名人」とか「投げキス大会」とかw

 最近遊びが忙しすぎて毎日後追い日記になってますが、18日(水)は有休消化で午後休とって、またもやキヤノンギャラリー銀座へ。まずは前回見られなかった「冬陽」を見学。こないだのむらいさちさんのハワイの写真と違って、こちらはほんとに「写真」。風景をありのままに切り取る「写真」。

 撮影場所がものすごく親近感わく場所ばっかり、私にとっての「日常」ばかりで、お話聞いたらやっぱり、私が去年まで住んでた京島やその近隣の写真が多かった。そういう東京の下町の、ごちゃごちゃして決して「美し」くはない風景も、切り取り方次第で味わい深い作品になるんだなあ。地味な色合いの風景の中に、何気なく花や看板のような差し色を入れたり、人物や物の配置の仕方とか、「構図」を見てきました。いや、見てるだけで理解とかにはまだ結びつかないのですが…。

 「冬陽」はこの日が最終展示日で、15時終了とのことで、私が最後の記帳者となりましたー。ぎりぎり間に合ってよかった≡3
続き
 今日のワークショップは「EOS Kissを体験してみよう!」。kissはもう会社でかなーり体験済みですが(ほんと書いててバカっぽいw)、とりあえずキヤノンの無料ワークショップを一通り受講してみようと思ってるんで、参加。会社のはkiss x4だけど、お借りしたのはx5です。いちばん大きな違いは液晶モニターがバリアングルになってて、自由に動かせるから撮影しやすいってこと。

ファイル 1479-1.jpg

 x4使ってるとたまに地面に這いつくばって写真撮らなきゃいけないときがあって、バリアングルいいなあって思ってたんだけど、実際使ってみたら、ライブビューだと接写なんかじゃピント合わせるのにカメラが悩んじゃって、結局ファインダー覗かないとハナシにならないし、まああって困るもんじゃないけど、必須というほどでもないかなというカンジでした。

 今回のワークショップの収穫は、初めてレンズ交換をしたことー。会社のx4はレンズ一つしかないし、超絶カメラ素人の会社の男の子が無駄に買ったLumixのダブルズームセットは独占欲全開野郎なんでレンズ交換させてもらえないし(怒) レンズ外した中ってこんなんなってんだー。ほえぇぇ。着脱緊張します。屋外ではあんまやりたくないな。

 好きなレンズを体験させてもらえるんで、私はせっかくなので極端なものを使ってみたくて、マクロレンズと望遠レンズチョイス。マクロめっちゃ寄れる~。アルちゃんどアップで撮ったら、鼻先しかピント合わなそうだなw

 望遠レンズは一本で広角からズームまで対応できるし、ズームで撮ると背景ボケて楽しげだけど、いかんせん、でかくて重い…。ツーリングに持っていくのはちょっと厳しいかなー。でもきっといつか欲しくなるんだろな。

 今回も撮影した写真を1枚、セルフィーで印刷してくれます。私はマクロレンズで撮った貝殻の写真をチョイス。先端にだけピントが合ってます。マクローーー。セルフィーの印刷って見てるとほんと面白い、赤、黄、青と、順番に色を乗せていくので、目で見る風景っていうのはほんと3原色で作られているんだなあということを実感できます。

ファイル 1479-2.jpg

 他にフォトブック作るサービスとかEOS学園のことなんかも教えてもらって帰ってきました。私も将来一眼レフ買ったらそういう有料のガッコ入ってみようかなって考えてるのです。結構本気。貧乏だから(←給料少ないのに趣味多すぎなんだと思うw)会社が金出してくれたら嬉しいんだけれども、でも他人のリソースに頼ってると自分の力にはならなそうだしなー。ほんと自腹切ってでも行くよ、マジで。

 その後は皇居走りに行きました。ほんとは目標7周だったんだけど5周(約25Km)でダウン…。みんな「皇居5周ってすごいよ!」って言ってくれるけどさあ、フルマラソンは42.195Kmなんだよ? 25Kmで力尽きてたら走り切れないじゃん。こんなんでどうすんのよ…(-ω-;)?

 有休だけど仕事してるときより忙し。やりたいこと多いし、いつまで自由に時間使えるかわかんないし、自分のために時間使えるときは目いっぱい使っとく。いつ動けなくなるかわからないからね…。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuma.quu.cc/diary/diary-tb.cgi/1479

トラックバック一覧