記事一覧

これってコミュニケーション??

ファイル 139-1.jpg

 うちのカメたちは水の中で生活するカメで、そもそも私とは住む世界が違うんで、彼らとはそんなにコミュニケーションをとれるなんて期待してませんでした。私をエサやりマシーンだと認識してくれて「おっ、エサくれるんか?」みたいに近づいてきてくれれば十分。鉄雄はうちに来てすぐに手からエサ食べてくれるようになったんで、もう御の字だわ~くらいに思ってました。

 最近は水槽の中にいるときにじーっと見てると、ちゃんとこちらを見てくれて、目が合います。おぉ、もしかして私の顔を認識してたりするのかしら?
続き
 カメ水槽の水換えや掃除をするときはカメたちを取り出して別容器に入れておくんですが、その間はいつも水と陸に分かたれている私たちが、同じ空間にいる貴重な時間。すぐ手の届くところでカメたちがうろうろしてるわけです。で、汲み置きしていたバケツの水の水温が設定温度まで上がる間、ボケ~っとカメたち見てたけど、当初と違って私がそばにいても全く怖がらなくなりました。

 うちに来た当初、私の影に怯え、物音に怯え、常にシェルターの中にこもり、エサすら食べなかった梅ちゃんが、指で頭つついても引っ込めもしなくなった。これって相当慣れたってこと??と思って、もう一歩、関係を進めてみることに。

 梅ちゃんを容器から取り出して、体育座りした膝の上に乗せ、じいいぃぃっと見つめ合ってみた。

 梅ちゃん、そろりーんと頭出して、膝の上でじっとしてる。プラスチックの入れ物より、膝の方が暖かいから気持ちいいのかな? 左前足を親指と人差し指でそっと握ってみても、全然引っ込めない。ヤバい、うちら、今、もしかして気持ち通じ合ってね? と感動に包まれた次の瞬間…。

 梅ちゃんは何も考えずに普通に歩き出し、ごろんごろんと素敵な勢いでカーペットの上に転がり落ちていきました。ありー、別になついたわけじゃなさそうね。でも、こんなに触れ合っても全く怯えなくなったなんて、ものすごい進歩だよ、梅ちゃん。

 鉄雄とも同じことしてみたけど、鉄雄の方がもうちょっと繊細。頭なでれば少ーしだけ引っ込めます。

 水の中に住むカメって陸では臆病なもんだと思うんです。池のカメも、陸場にいるときに近づいたらばっと水の中に飛び込んだりするし。それが水から出た状態でこんなに怯えないなんて、ちょっとは信頼関係が築けてきたのかな? と思った一件でした。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ ←アクセスランキングに参加してます!

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuma.quu.cc/diary/diary-tb.cgi/139

トラックバック一覧