記事一覧

平湯キャンプツーリング

ファイル 1288-1.jpg

 梅雨も明けた海の日の3連休は平湯でキャンプしてました。キャンプツーというより、ただ純粋にキャンプ。2日目なんて朝から晩までバイクにもまたがらずにひたすらキャンプ場でぼけ~っとしてましたし★

 1日目。GWのソロツーで秋葉神社前キャンプ場でお会いしたひらめさんとそのお友達の方たちとキャンプの予定が、ひらめさんが仕事で到着が遅れ、私は全く初対面の方たちとしばし過ごすことに~。でもそっこーで打ち解けられたので全然OKでした★ 温泉最高。野外で焼く肉がうめ~。

ファイル 1288-2.jpg

 あまりに突然仲良くなったもんで、初対面ってことすっかり忘れて、メールアドレスすら知らないのに全く連絡先交換しないままお別れしてしまった…汗 まあきっと近いうちにまた会うかな。
続き
 翌朝は広島からスマッティーさんが到着。わずか24時間しかない休み(←休日とすら言えない…汗)を使って、レガシーで来てくれました。ちょーど朝食の時間に間に合って、お土産にいただいたウインナーとか炙りながらしばし歓談~。そして滞在時間3時間くらいで慌しく帰っていかれました…次はゆっくりテント張ってくつろぎたいもんですねえ。

ファイル 1288-3.jpg
やっぱり夏はそーめん★

 日中は川入ったりそーめんゆでたり、ぐだぐだのんびり。昔だったらせっかく300Km以上走って来てるんだから、どっか走りにいかなきゃもったいなくて気がすまなかったけど、今はこーゆー時間の使い方をできるって、逆にほんっとーに贅沢だと思うようになってきました。くつろぐために今度はキャンプ用の椅子を買おう。100円ショップのプラスチックの椅子はケツが痛い…。

ファイル 1288-4.jpg
水着持ってきたけど、水冷たすぎて足浸かるだけで十分…。

 1泊目一緒だった方たちが半分くらい旅立ち、また新たに各地から参加者が到着し、2泊目は総勢11名に。大所帯だあ。私のお友達と、その知り合いと、ひらめさんのツーリングクラブの仲間と、そのご近所さんと…ってカンジで、全くバラバラな集団だけど、「バイクが好き」っていう一つの共通点だけですぐ打ち解けられるんだよね。すごいなあ。

 そうそう、初使用のエアマットは快適なのかどうか、さっぱりわかりませんでした。横になったらそっこーでいつの間にかぐっすり寝ちゃってたもんでw 今度はねぶたでもっとゆっくり寝心地確認しよう~。

ファイル 1288-5.jpg
青空が綺麗。でも涼しい。

 帰りのお昼、道の駅の食堂で食べたら、マンガがいっぱい置いてあったもんで、「イキガミ」を鳥カツ丼食べつつぼろぼろ泣きながら4冊読んできました。何だよ国家繁栄維持法って。こんなの究極の恐怖政治じゃねえか(`Д´) でもまあ、絶対にありえない病んだ設定だけど、なかなか面白い筋立てでした。ある日突然わずか24時間の猶予を持って死を突きつけられたら、そうだよね、そうなるかもねってカンジ。

 上信越道ひたすらすり抜けしてて手に力が入ったようで、左手握ると筋肉痛気味です。利き手なんでちと不便。途中、真っ黒なスーパースポーツで、はためくTシャツの裾から筋肉質な背中が見えているというどんぴしゃに私好みのライダーさんにぶち抜かれ、思わず追いかけようとしたのだけれど、先方は流れの悪い中で推定140以上出してらして、ちょっと無理でした。行けなくもないけど、そこまでの気力はなかったー。

 そんな2泊3日の休日。平湯の雑木林のせいでベッタベタになったZRXを洗車できなかったのが唯一の心残りです。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuma.quu.cc/diary/diary-tb.cgi/1288

トラックバック一覧