記事一覧

レーシック手術の様子・後編

 昨日の検査でまだ右目の炎症が治まってなくて、今日も病院行ってきました。

 「明日か明後日にまた来てください」と言われて「明後日でもいいですか?」って聞いたんだけど、「明日来てくれた方が僕は安心できるな」とか若いお兄ちゃんの先生に言われたら、行くしかないじゃないですか(*´ェ`*)

 つーーーか、本音は…。水曜に行くなら確実に月・火・水と酒飲めないけど、火曜に行けばうまくいけば水曜には飲めるかもしれないという切実な理由だったりもします…。まあ、結局酒解禁には至らず、だったのですが…(-ω-;)

 恐怖の施術内容書きますー。彼に話したら「もういい! もういいから、やめてくれーΣ(=∇=ノノ」ってなってたので、興味ない方は見ない方がよさげです。

 あまりに怖すぎるんで、全身麻酔してくれればいいのに(≡д≡)って言ったら、「そんなことしたら白目むいちゃって手術できないでしょ」って言われました。ちえ。
続き
 手術台に乗ったら、椅子がういーんって動いて顔が機械の下に入ります。そこで施術する方の目にまばたきできないよう固定する器具をはめ込まれ、目薬で目に麻酔をします。麻酔、ちゃんと効いてるのかはっきりわからないけど、まぶたが重くなって感覚鈍くなります。施術中に痛みはないので、効いてるんだろな~。

 機械がぐわーんって近づいてきて、目の表面の薄皮を丸く切り取り、フラップを作ります。結構すぐ終わるので、この時点ではまだそんなには怖くない。とにかく上をまっすぐ見ます。怖くて目を閉じようにも器具で押さえられちゃってて、目、閉じられないしねw

 フラップは端っこは繋がっているので、缶詰のフタを開けたときみたいなカンジです。目の表面の薄皮をペロンってめくられてるので、この時点で視界は白くぼやけて、今までより断然見づらくなります。

 スタッフさんに両手引かれて別室へ移動~。そこではフラップの下の角膜をレーザーで削ります。またまばたきできない器具を装着され、さらに上下のまつげを粘着テープ状のものでとめられます。ちょっ、私、めちゃめちゃ頑張って美容液とか毎晩塗ってまつげが長く綺麗に伸びるように大切に育ててるのに、粘着テープって(≡д≡;)って思ったけど、そんなこと口に出す余裕はなく。

 とにかく上から照射される光をまっすぐ見てろって言われるんだけど、フラップがクシャクシャになってるせいか、涙でグジュグジュなせいか、乱反射しちゃって光がどこから来てるのか全然わからなくなって、自分がどこを見ているのか、モノが見えているのかいないのかすら、わからなくなります。スタッフの人が何か言ってるけど、機械の音で全然聞こえないし、何すればいいのかわかんなくてパニック気味だし。さらに、レーザーで焼いてる焦げ臭いニオイが恐怖感を増すし。

 この辺で昔見たB級ホラー映画とか思い出して、もしかして自分はマッドサイエンティストにだまされて目玉ほじくられちゃってんじゃねーかとか思い始め。コンタクトやメガネで満足してれば、たとえ視力は弱かろうと、とりあえず見えてたのに。欲張ったばっかりにもう二度と目が見えなくなっちゃったんじゃないかと。声も出ない恐怖。

 「あと10秒です」「あと5秒です」とか言われるんだけど、多分私レベルでもせいぜい20秒間くらいしかレーザー照射しないと思うんだけど、ものすごい長い時間かかってるみたいな気がします。早くすべてが終わって欲しくてたまんない…。レーザー照射が終わったら、なんか水みたいなので目をジャージャー洗い流しながら、ちっちゃな道具で目の表面をなでなでしてフラップを整えます。フラップ千切れたりしない? だいじょぶ? 眼球ってこんなにグリグリいじくって大丈夫なもんなの??

 そして、右目が終わって左目に移るときも、なぜかもう一度名前と生年月日を言わされます。本人確認厳重すぎ~(汗) このときちゃんと言えてたんだろうか? 全然覚えてないです。とにかく、もう人生終了かもしれないけれど、目を大きく開いて上を見てろって言われたから、歯を食いしばって目を見開いてました。まぶたの感覚ないし、目は見えないし、涙やらその他モロモロ(笑)でグジャグジャだし、もう自分がどんな顔してるかもわかんないです…。

 気を失いそうな恐怖の中で、施術された歯医者とレーシックの医者とだけは結婚できねーなーと、ただただ思ってました(←なんかよゆーあるみたいだけど、全然そんなんじゃないです。パニックです)。

 術後のハナシはまた明日ー(≡д≡)

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

コメント一覧

スマッティー 2009年06月10日(水)01時32分 編集・削除

い一一や一一(*゜Д゜ノノ゛


まさにこれからレーシック手術受けようとしている人に読ませたいですわ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

シェビー 2009年06月10日(水)02時03分 編集・削除

痛みが無かっただけ良かったですね。
涙腺の手術のときは、麻酔したのって感じで痛かったから。

mikazuki Eメール 2009年06月10日(水)18時42分 編集・削除

うひょー。
目って決していじれない精密なものだと思ってたけど、
けっこーなことされちゃうんですね~。
コンタクト更新しまーす(笑)
そうそう。右目から左目のときの本人確認は、
たぶん麻酔とかの影響で意識とんでないかの確認じゃないっすかね~。
右目終わってから「あ、違う人?」じゃかなーりヤバイ≧(´▽`)≦
早く炎症治るといいですね。

ゆま Eメール URL 2009年06月12日(金)00時41分 編集・削除

>スマッティーさん
あー、施術後の話を早く書かないと、ただの恐怖バナシで終わってしまいますよね。
明日か明後日にでも~。
手術自体はめっちゃ怖かったんだけど、私はほんと請けてよかったと思ってますよ。

>シェビーさん
手術はほんと全然痛くなかったですね。死ぬほど怖かっただけで。
たまたま前の週からお酒抜いてたのもよかったのかも??
お酒だか煙草だかやってると、麻酔効きづらいとか言いますもんね…。

>mikazukiさん
ほんとグリッグリやられますよ。左はまだ眼内出血で真っ赤なので、
会社で会う人に「シゴトで失敗して上司に殴られたんだぁ」とか言ってますもんw
麻酔は目薬でやるんで、意識は飛ばないと思うんですけどね~。
明日、検査行ってお酒も化粧も解禁になるとよいなあ。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー