記事一覧

殺伐とした公道にも、希望の光は細く細く差しているわけで

 3日間楽しくツーリングしてたわけですが、その代償とも言うべき諸々の危険にもいろいろ遭遇~。

 30Kmに達する中央道の地獄の大渋滞、あちこちに罠張って獲物を待ち構える白いバイクの方々(←講習会ではほんとお世話になってるけど、公道では絶対話しかけられたくないです…)。居眠り運転の車、運転不慣れっぽいくせにお友達との会話に夢中なレンタカー、理解不能なくらい運転ヘタクソなベンツのおっさんといった、危険分子があちこちにいて、全然気を抜けねー(≡д≡)
続き
【料金所、強行突破目撃w】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 中央道の高井戸から八王子料金所までって均一料金区間で、この区間内のICから乗った場合、まず均一料金分を先払いしなきゃいけないんです。私は行きに調布ICから乗ったので、二輪料金¥500を先払いするために、料金所で「一般」って書いてあるところを探したけど、「ETC」か「一般/ETC」しかなかったので、「一般/ETC」のレーンにピヤ~ッと入って、窓口のおじさんにクレジットカードお渡ししてお支払いしてたんです。そしたらさ、窓口に寄せて停めてた私の脇を、車がス~ッて通り過ぎていくんですよ。料金所の窓口んとこですよ。こんだけ狭いのに何で四輪がすり抜けしてますか。つか、おまいは無料で高速に乗る気ですか(≡д≡)?(←たかだか八王子料金所までだけれども)

 ヤ○キーさんが悪意でやってるのかと思ったけど、若葉マークついてるし、多分よくわかってなかったのかも。「俺のクルマETCついてるし~。バイクがちんたら停まって支払ってるのなんか待ってる義理ねー」ってカンジで行っちゃったのかな? でもさ、それならすぐ左隣のETC専用レーンを通ればいいじゃない。何考えてバイクの脇をすり抜けてんだよ(≡д≡)

 思わずあきれ果てて「バーカーだーなー(-ω-;)」ってつぶやいたら、窓口のおじさんも「ねー(≡д≡)」って言ってた。若葉マークの方々、運転不慣れなのはわかるけど、もちっと常識的に走ってよ…。自分は初心者なんだって謙虚な意識があれば、順番待ちの列を追い抜かそうなんて気にはならないと思うんだけどな…。

【路肩走行はイカンよ…】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 帰り道の大渋滞の中央道。全く動かない車列の間を二輪車たちが粛々とすり抜けてる最中、すぐ隣で路肩走行してたツーリング集団が一網打尽されてました…。白黒パトカーじゃない黒い車だったけど、頭にクルクル光る何かを回してたしさ、なんかヤバげな雰囲気は漂ってた。しかも捕まえる前に一回スピーカで怒鳴ったんです。「路肩走行するんじゃないよー(怒)」って…。路肩走ってないうちら(←私と彼とその他知らないライダーさんたち)もビクゥッΣ(=∇=ノノってなって、いったん走行車線に戻ったのに、なぜかその女の子ライダー、路肩走行やめなかったのよね。

 ちょっとの間があって、ウゥーッってあの聞きたくないサイレンの音が鳴り始め、黒い車は路肩をピヤーッと走って、女の子ライダーを捕獲、「仲間のバイクも止まりなさい!」って言って、一団がお縄になってました…(-ω-;)

 最初、「なかまのバイク」じゃなくて「ほかのバイク」って聞こえたもんで、「えっ、うちらもアウトですかー??」ってドキドキしたんだけど、違ったみたい。まあねー、路肩はダメだよ、ライダーなら常識だよね? でも、いくら20~30Kmに渡ってほぼ全く流れてなかったとはいえ、車列の間を抜けることも決して正しい行為じゃないんで、自分らも気を引き締めます…。

【なんか不気味な歩行者…】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 高速道路の上に一般道の橋がかかってる場所ってあるじゃないですか。帰りで疲れてたし、うちら二人とも250ccの非力なバイクだったので、警察に目をつけられることもない普通の速度で左側の走行車線を走ってたら、ふと、そういう橋のところに男の人が佇んでいるのが見えたんです。言っちゃ悪いけど、ものすごく不気味な表情で、じとーっと高速道路を見下ろしてたんですね。最近もコンクリ片かなんか投げ込まれて助手席の人が怪我してる事件があったんで、もしかしたらそういう人か、身投げでもするんじゃないかと思って、目を離せなかった…。そう考えると、走行中の危険って道路上だけに転がってるとも限らないかも。怖い世の中だわ…。

【道路全体に満ち溢れる連帯感w】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ネズミ捕りもあちこちでやってた。でも、こういうときに対向車が教えてくれるのって、ほんとありがたいですよね。登坂車線のある広い大きめカーブの山道を、みんな各自のペースで伸び伸び走っていたら、反対車線を走る大きなトレーラーや、白い乗用車が、いっぱいパッシングちかちかやってきて、こちら側の車線を走ってるみんなも「あーこの先に警察いるんだな。スピード落として慎重に走ろうね~」って二輪も四輪も一列になって規則正しく走るのが、私にとっては旅ライダー同士のピースサイン並みに好きです。

 もちろん捕まるようなスピードを出すのがそもそもいけないのはわかってるんですが…。ただ、私はライダーなので、普段四輪に仲間意識抱くことなんかアリエナイんだけど、正直ジャマだな(≡д≡)とか思っちゃってるんだけど、こういうときだけは同じ公道を走る仲間って気がします。みんなで助け合って楽しい休日、楽しいドライブにしようね、みたいな。みんながこういう気持ちで走っていられたら、ちゃんと相手のこと考えた走りができて、イライラして無理な追い越しかけたりあおったり幅寄せしたりなんてなくなって、もっと安全に楽しく走れる環境が自発的に出来上がっていく気がするんだけどな。

 ただ道路を走っているだけでも、いろいろ思うことがありますね。まあ、たくさんの人間の思惑が交差する場所なわけですしね。

 前に同僚の男の子が「自動車ってくらいだから自動で動いて勝手に目的地に連れて行ってくれればいいのに(≡д≡)」とか言ってたけど、ヘタでもバイクの運転が好きな私はそんなのつまんないなって思ってしまう。右折のウインカー出してる対向車のドライバーさんと視線を合わせて、手で合図したりパッシングしたりして「ゆっくり行ってあげるから曲がりなよ」って譲ったり、逆に譲られたり、後ろからすげー速いスーパースポーツタイプのバイクが来たから左に避けて先行かせてあげたり、峠道で四輪のおじさんが手をひらひらさせて「バイクなんだからあんたが先に行きなー」って譲ってくれたり、なんつか、言葉は交わさないけど運転手同士の暗黙の了解(←法律で定められたルールとは限らないw)に従ってお互いのペースや安全に気を配りながら走るのって、一種のスポーツっぽくてすごく楽しいと思うんですが。

 いろいろ危険なことはあるけれど、やっぱりバイクは楽しいです。ツーリングはもちろん、ただ公道走るだけでもね。まだまだ全然やめる気にならないな。末永く楽しんでいけるよう、自分としても努力とか注意とか怠らないようにしようと思います。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ ←アクセスランキングに参加しています!

コメント一覧

ティーティ=ウー URL 2008年09月17日(水)22時04分 編集・削除

いまさらですが、確かにバイクは楽しいな・・と感じています。最初にバイクに乗っていた(もう20年近くムカシになってしまいましたが)時はなんだかわかっていなかったような。
今の自分の場合通勤が一番メインなんですけど、それでも「楽しい」って思います。
それにバイク復帰してからは、今までどうりのスケッチに行くときも今まで以上に風景の中の音や匂いに敏感になったんですよ。
これは絶対バイクの影響だな、と思っているこの頃です。

ゆま Eメール URL 2008年09月18日(木)00時19分 編集・削除

>ティーティ=ウーさん
ただ走るだけでもほんと楽しい乗り物ですよね。
最近は講習会通い頑張ってるんで、ますます楽しくなってきました。
実家に帰るとき、雨でも真冬でもバイクなのは、やっぱり電車で帰るよりずっとずっと楽しいからですね。
気温の変化とか、花の匂いとか、季節の移り変わりを敏感に感じられるのもいいですよね。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー