記事一覧

名古屋ウィメンズマラソンの振り返り

 人生2度目のフルマラソンに参加してきました。名古屋ウィメンズマラソン。

ファイル 1533-1.jpg
↑マラソンEXPOのSEIKOのブースでレース前日に記念撮影~。

 目標サブ4(4時間切り)を掲げつつ、初マラソンのつくばで5時間37分41秒というすさまじいタイムを叩き出したので、今回はもう少し謙虚に1ランク落としてサブ4.5を目標にしてた。それからしたら、4時間13分26秒は十分なタイムかなとも思うけれど、やっぱり4時間切るのって大変なんだな。ハーフ2時間切りまではあっさり来れてたから、もう少し簡単に達成できるもんだと思ってた。

 フルってやっぱ違うな。でもまあ、わずか3ヵ月半で1時間24分も縮めたって考えたら、自分偉いと思いましたw
続き
ファイル 1533-2.jpg
↑スタート&ゴールのナゴヤドーム。受付もマラソンEXPOもここ。

 受付は前日に済ませて、着替えもホテルでして来てたから、当日は荷物を預けてスタート位置に並ぶだけのはずなんだけど、念のためトイレに行っておこうと思ったら、どのフロアのどのトイレもすさまじい行列で、到底8:45の整列〆切に間に合う気がせず。間に合わなければ最後尾に並んでもらうと言われ、それほど行きたいってわけでもないし、外にも仮設トイレがあると言われて言ってみたら見つからず。結局トイレ諦めて整列。

 コース上にもわりとあちこちにトイレ設置されてたけど、どこも行列で、並んだらタイムロスすると思い、幸い特に行きたい気にもならなかったので一切行かずにゴール。私はたまたまあんまり行かない体質だからよかったけど、ちょっとこれは改善した方がいいんじゃないかなあ…。

 私のスタート位置はDブロック。右隣りにいた方は長野県からの最高齢出走者で67歳! 2週間前に東京マラソンを完走して、ここに来たとのこと。マラソン始めたのは49歳からだって。お元気すぎて尊敬しまくりです。

 左隣の方はサブ3.5を目指してるって! いやー、皆さんすごいっす。っていうか、なぜ申告タイムが6時間(長野の方)と4時間(私)と3時間半の人間が同じブロックにいるんだ? ブロック分けのイミがよくわかりません。

 あと、NIKEのトレーナーのお姉さまがステージに立ってエクササイズやってくれたけど、あの、ストレッチなら大歓迎なんですが、やたらジャンプさせるのはどうかと…。うちらステージのまん前だし、取材のカメラとかあったら盛り上がってる風にしないと悪いよなって思って、やらざるを得ないカンジでやってたけど、正直、これから走るのに備えて足は温存しておきたかったです…。

 サブ4.5ってことでペースはキロ6分を考えてました。実際はこんなカンジ。

1Km 7'02"14
2Km 6'09"23
3Km 5'53"16
4Km 5'48"20
5Km 5'42"21
6Km 5'48"22
7Km 5'31"39 折り返してきた先頭集団とTV中継車を見てテンションが上がるw
8Km 5'36"42
9Km 5'38"33
10Km 5'43"07
11Km 5'43"66
12Km 5'41"38
13Km 5'52"91
14Km 5'34"98
15Km 5'36"40 携帯していたゼリーを補給。不味さにイラッとくる。飯が食いたい。
16Km 5'45"72
17Km 5'38"78
18Km 5'45"14
19Km 5'47"95
20Km 5'48"24
21Km 6'04"08 ボーっとしてて操作ミス。ボタン押し忘れ。
22Km 5'14"64 体当たり食らわされ、アドレナリン再放出。
23Km 5'43"62
24Km 5'48"86
25Km 5'56"82 だらだらした坂の連続で足が進まなくなってきた
26Km 6'00"04
27Km 6'08"49
28Km 6'35"94
29Km 6'14"17
30Km 6'12"68
31Km 6'07"85
32Km 6'00"29
33Km 6'41"81
34Km 6'08"46
35Km 6'06"11
36Km 6'10"27
37Km 6'15"40
38Km 6'26"97
39Km 6'28"36
40Km 6'29"60
41Km 6'39"14
42.195Km 7'48"59

 レース自体はとにかく「知らない街でLSD(ロングスローディスタンス。ゆっくりと長距離をジョギングすること)をするんだー」ってくらいの気持ちで臨みました。緊張してもいいことはない。なのでスタートの混雑で最初の1Kmが7分以上かかってても何のあせりもなく。

 でも、走っているうちに徐々にペースが上がり、中央分離帯の向こうにトップ集団とTV中継車を見て興奮で5分30秒まで上がった辺りで「お前また潰れる気か!?」とちょっと思ったけど、そこからペースを下げ切れず。特につらいこともなさげだったので、無理に抑えずにそのまま進むことに。

 5分40秒はサブ4を目指すペース。やっぱりどうしても執着があったんだと思います。このペースを維持して、ラストスパートかけたら何とかなるかもって、淡い期待はありましたw

 ぽかぽかと暖かい日で、給水はほぼ全てで摂りました。だいたい5Kmごとにあって、テーブルは広く、紙コップいっぱい並んでたから、取りやすくて助かったな。つくばで「ボランティアの方々に感謝を忘れない」ということを学んだので、毎回「ありがとうございます」「ごちそうさまでした」って言ってました。スタッフの方もみんなすごい熱心に応援してくださって、ほんとに嬉しかった。

 補給所もわりといっぱいあって、バナナやあんぱん、チョコレート、飴、ういろうなどなど。ういろうはぶっちゃけ食べづらかったです。小袋に入った味噌みたいな形状で、搾り出して食べるカンジ。「食いづらっ」とぶつぶつ言いながらも、記念なんで立ち止まって食べてました。

 あ、なんか今回さま~ずの三村みたいな独り言が多かったですw 「どんだけ坂だよっ」とか「マジきちーよ!」とか、口に出さずにはいられなかった…。結局私の原動力は怒りと食欲のよーで。手賀沼のときは沿道の「あとちょっとー」「あと5Kmー」っていう応援に「あとちょっとってどんくらいだよ!?」「5Kmはとっくに過ぎただろーが。実際あと4キロ何mだよ!?」って理不尽な怒りを感じながらスパートかけてたんだけど、さすがに応援の方には感謝こそすれ怒りを感じることはなくなり、その結果、怒りの矛先がコースとかモノに向くようになったみたい。

 食欲っていうのは、補給のゼリーを食べたときに強く感じました。なんでこんなに腹が減ってんのに、こんな不味いものを食べなきゃいけないのかと。きちんと飯が食いたいと。さっさとゴールしてまともな飯を食べるんだって気持ちも、原動力の一つでしたw

ファイル 1533-3.jpg
↑道路閉鎖を告知する看板と、ゴール間際・ナゴヤドームに向かうコース

 つくばと違い、だらだらとしたアップダウンが多く、初めのころに「いいペースだな」と思った場所は実は緩い下り坂で、折り返しで初めてここが坂であることに気づいたり。そういうことを繰り返すうちに、足がだんだん思うように進まなくなってきた。でもまあ、当初の目標がキロ6分でサブ4.5が達成できればいいと思っていたので、それほどあせりもなく。

 21Km地点、ちょうど半分くらい進んだ辺りでボーっとしてきて、ラップタイムの計測すら忘れてしまったんだけど、そのあたりで思いっきり後ろから肩にぶつかって、謝りもせずに抜いてった人がいて。コースは広く、ランナーもばらけていて、私もボーっとしてたとはいえフラフラ走っていたわけじゃなくて、全くぶつかられるような状態ではなかったと思うんだけど。でもおかげでアドレナリンが復活したので逆によかったかも。ちょっと放出しすぎて○○返しちゃったのはご愛嬌w

 私は結局いまだに25Km以上を走ったことがないまま臨んだのですが、25Kmは無事に過ぎ、30Kmも過ぎて、残り10Kmを切って残り距離が「自分の想像できる範囲」になってきた辺りで、ようやくゴールが見えてきた。「残り8Km、余裕だろ? 皇居2周もないんだぜ?」って自分に言い聞かせながら走ってました。私が走っていた辺りは、35Km過ぎてもあんまり歩く人もいなかったなあ。

 残り3Kmを切ってきた辺りから、ラストスパートをかけ始める人が増え、どんどん抜かされたけど、私にはもうスパートかけるだけの余力もなく、ただ淡々とこのペースを維持するのが精一杯でした。でもとにかく、足がつったり痛んだりすることなく、動き続けてくれたってだけで感謝です。つくばみたいなのはもう二度と勘弁なんで。

 ゴール直前50mくらいのとこで足が止まった人には、さすがにみんなで「頑張れー!!」って声かけたなあ。手を引いてあげたいくらいだった。あとちょっとなのに、動かないなんて、どんだけ悔しいだろう。

 今回はスパートもかけ(られ)なかったから、息や心臓が苦しいことは全然なかったけど、腰から下はずっと筋肉疲労からくる鈍痛に耐え続けてて、それでも補給時以外は一切足を止めることなく走り続けてきて、ゴールした瞬間、ようやくこの苦しみから解放されたーって、気が抜けて、座り込んじゃいました。いやマジできつかった。タイム的には安田美沙子より遅くて道端ジェシカより速かったようですw 長谷川理恵は直前に体調不良から10Kmに転向したんだそうで。そんな自由が利くことがうらやましいわ(≡д≡)

 震災からちょうど1年ということもあり、スタート前に黙祷し、また、震災発生時の14:46にも黙祷しました。14:46の黙祷はレース中でも足を止め、脱帽して行うってことだったので、きちんと着替えも済んで、落ち着いた状態でやることができてよかった。

ファイル 1533-4.jpg

 もらえたもの。参加賞のメナードの化粧品。その他ネイルカラーセット、NIKEのTシャツ。NIKEのは男女兼用って聞いてSサイズ選んだけど、それでもデカい…部屋着かな…。

ファイル 1533-5.jpg

 完走賞のティファニー、Tシャツ、タオル。正直、ティファニーよりTシャツの方が嬉しいな。だってティファニー、全プレみたいなもんだからしょうがないとはいえ、とっても小さくてシンプル極まりないんだものw Tシャツは生地も色もわりといいなー。ラインやサイズもぴったりでした。

 ティファニーを配ってたイケメンくん、マジでイケメンでした。さすが投票で選ばれただけあんなー。写真で見るよりカッコよかったー。レース中は補給用のゼリーと塩飴しか持ってなかったので、一緒に携帯で写真を撮ることはできずw

 今日は全身が筋肉痛で、歩くのも辛くて、喉が渇いてお腹が空きまくり。日焼け止め塗ってたけど焼けたのかな。化粧のりの悪さに愕然ー。首も上の方しか塗らなかったので、Tシャツの首周りのとこ、ツキノワグマみたいな形で赤くなってるww 今日は胸元が隠れる服を着てくるべきだった…(≡д≡)

 もうボロボロっすわー。もうフルなんかしばらくやらない。次は10月21日アクアラインマラソン→11月25日つくばマラソン→(1月勝田マラソン。様子見て)→(2月東京マラソン。当選すれば)→4月かすみがうらマラソンってカンジ。しばらくやらないって言いながら、4月にはもうエントリーが始まるっていうのがなんかもうしんどい。

 しばらく休もう。ジョギング再開は水曜以降で( ̄Д ̄)ノ これからはもう少しスピード練習も取り入れていこう。次回こそサブ4。そして身体的に行けそうなら茨城3大マラソン制覇。

 つくばでまともに歩くこともできなくなって帰ってきた私を見て「もうマラソンとかやめてほしいんだけど」って顔してた親にも、ようやくまっとうな結果を報告できた。よかったよかった。東京マラソンで芸能人が5時間台6時間台出しまくってくれたおかげで、4時間台のタイムも評価してくれるようになったし。次は3時間台、出せたらいいな。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー