記事一覧

加須の金魚即売会

ファイル 1191-1.jpg

 日曜もチラッと書いたのですが、加須の金魚即売会に行ってきました。とむくん、ともちゃん、うりくんと、私のオトモダチと5人で冷やかしに…。

 バイク友達のきんぎょくんちは某有名養魚場で、それであだ名が「きんぎょ」くんなのですが、Yahoo!とかで「●●養魚場」で検索すると、「●●養魚場産の琉金入荷しました!」というペットショップHPとか、「金魚は●●養魚場のしか買いません」なんて書いてるブログとか、なんか結構HITしちゃう、業界ではかなり有名なとこらしく。
続き
ファイル 1191-2.jpg

左:やー、きんぎょくんがまともに仕事してるとこ、初めて見たよー。案の定、相変わらず全身黒い服のくわえタバコとゆーバイクのときとほとんど変わらない姿で仕事してました…違うのはゴム長靴履いてるとこくらいか…。

右:6月発行の金魚本に掲載する写真をきんぎょくんとこで撮影してました。このモデルさんは可愛い顔して、すげー金魚愛好家だったりするのか(-ω-;)? 寒い中、薄着でお疲れ様でしたー。

 幼少の頃は貧しかったもんで、ペットに電力を使うことをよしとされず、屋外で金をかけずに飼えるイキモノしか許されなかったんで、こういう高級金魚は飼育したことないんです。金魚すくいとかですくってくるよな、和金というかただ「小赤」と呼ばれるような駄金しか飼ったことない。だもんで、こんなに高級金魚たちを目の当たりにするのは初めてで、圧倒されまくりです。やー、しかし、やはり高品質の金魚は素人目にもすごい! ステキすぐる…。何この愛らしさ~。

 きんぎょくんのおかあさんが「写真撮るならどーぞ★」っていっぱい取ってきてくれました~ヽ(‘ ∇‘ )ノ

ファイル 1191-3.jpg

左:チビ竜眼。小さい頃はぽにょそっくりでめっちゃ可愛い!

真ん中:でかくなった竜眼。大きくなるとなんか貫禄。ちなみに持ってるのはきんぎょくんのおかあさんですよー。

右:オランダ獅子頭。頭のぶよぶよ触らしてもらった~。高たんぱくのエサをあげるとボリュームがあがるのだそうで。

ファイル 1191-4.jpg

こちらはよそのお店などなど。

左:水泡眼。私にはハンマーヘッドシャークにしか見えねぇ…。両目のたるみをぷるんぷるんさせながら泳いでますw

真ん中:黒いくせにヒレがヒラヒラ~。なんか渋カッコよい!

右:金魚、ほんといろんな種類がおるよね。もうわかんない。

ファイル 1191-5.jpg

きんぎょくんちのお店に戻って、ベタ惚れしちゃったキャリコ。

 とりあえずきんぎょくんちが出品してた種類は全部把握! 後から来たうりくんに「あれが琉金で、これはオランダだよー。あんたここで前にバイトしたんでしょー?」とか教えてたら、きんぎょくんのおかあさんに「カンペキ。うちにお嫁に来てよー」と言われましたw 地元のバイク屋さんのおかあさんからも「嫁に来てよー」とか言われてますし、どーも私、自営業のおかあさまに好かれる傾向があるよーですw

 私的にはキャリコと琉金がどんぴしゃにツボー。こんな丸まっこい金魚、飼ったことねっす。まさに憧れ。金持ちだけに許される、贅沢金魚。ちなみにきんぎょくんちでの価格はそれぞれ1万円。琉金のちっこいのは3,000円でも出てましたー。私にはこの価格かなりお高いけど、某通販サイトで見てみたら琉金19,800円とかキャリコ49,800円とかしてたので、やはり即売会は相当お得みたいです。

 お客さんがすいてきたときを見計らって、買いもしないくせにきんぎょくんに「若旦那(笑)がオススメするキャリコ選んでよ」と、プロの選び方を学んでみたり。キャリコの色模様はもうほとんど好みの問題だそうで、あと見るのは尾のつき方、広がり方。左右の尾びれの付け根が重なっちゃってるのは「つんでる」とか言ってNG。ヒラヒラ部分が曲がってるのもNG。内まくれとかなんとか言ってた。

 でももう午後の時間だし、模様がそこそこ綺麗で尾が正常なのってほとんどいなくて、「内まくれだけど勧めるとしたらこれかな」とのこと。素人目には左右対称に下に折れてるから、なんかよく飛ぶように作った紙飛行機の翼みたいで、ある意味カッコよいとか思っちゃったり。別に金魚マニアじゃないからそんなに気にしないし、そもそもきっと普通の水槽に入れて横からしか見ないから、あんまり尾の曲がりとか見えないだろうしね。

 こんなハデハデ金魚だけど、飼育するのにヒーターはいらないらしい。エアポンプだけ買えば何とかなりそ。ってことは、カメ水槽に入れられるかな?と思って聞いてみたら、「そっこーで食われますよ(汗)!」とのこと…。うちのあのスットロチビガメたちがこんなでかい金魚食うかなあ? でも、金田のヒレもたまにかじられてるし、ヒレくらいは食われるかもね。1万円のキャリコのヒレがかじられる…それは大変イヤだなあ…。

 うち、余ってるのが36cm水槽なんだけど、ちっちゃい子1匹だけなら飼えるかなあ。ちょっと本気で金魚飼育してみたくなりました。家でこんな優雅な魚がヒラヒラしてたらすげえ優雅で癒されそう! 「さかな」を変換しようとしたら真っ先に「肴」と出るよな人間だけども!

 次は11月に品評会&即売会らしいので、また遊びに行ってみようっと。きんぎょくんには「次はちっちゃめのキャリコも連れてきてね★」と依頼しておきましたし。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー