記事一覧

釘踏んだ

ファイル 1182-1.jpg

 今朝、乗馬に向かおうとしたら気がつきました。ホーネットの太いリヤタイヤに思いっきり刺さってた。

 普段車両点検なんかしないズボラな性格なので(あ、さすがに2ヶ月ぶりに乗る際は「ブタと燃料」くらいはやりましたけど…)、絶対目に入るような位置に来てくれててよかった。ここで気づかなかったら、多分そのまま東京まで60Km走り、また次の週末に乗ろうとしたときにペタンコのタイヤを見て涙したと思います。
続き
ファイル 1182-2.jpg

 こんなのが刺さってました。空気はしっかり漏れ続けてました。きちんと早期に修理できてよかった。

 どうして釘って藁人形に打ち込むときみたいにきちんと垂直に刺さるんでしょうね? フロントタイヤが跳ね上げたところにリヤタイヤで力いっぱい踏むからだって、よく言われますけど、イマイチ納得行きません。誰かが嫌がらせで金槌で打ち込んでるんだとしか思えない…。

 21時半頃につくばを出てきたのですが、家を出た途端、異様な暗さにとまどいました。恐らく節電なのでしょうが、今まであったはずの街灯が消えてる…。目の前は公園で、この辺、歩きや自転車で帰宅する人も多い住宅地なのに、何か別の犯罪を引き起こしてしまいそうな気がして心配です。

 そして3月末とはいえ、週末は結構寒かった。もうスリーシーズンのグローブで大丈夫かなって思ったけど、ちょっと辛かった。まだ冬装備が妥当だった。22時頃の利根川大橋で5℃でした。

 ガソリンは特に問題なく入れられました。夕方で閉店しちゃうかなと、ちょっと心配してたけど、21時半で開いてた。谷田部IC近辺、行列も数量制限も全くなかったです。

 ZRXも2ヶ月ぶりに動かせた。GWには遠出できるんだろうか。それまでにいろんなことが収まってくれますように…。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
↑アクセスランキングに参加しています! どちらかクリックしていただけると更新の励みに繋がります~♪

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー