記事一覧

一人だから、ここまで来れた -後編-

 昨日のお話の続きです。

 ZRXは大好きだ。しかし、これに乗って一人で遠出できるのかと聞かれたら、自信は全くない。立ちゴケはもちろん、ちょっと変なとこに駐車しただけで、私はもう身動きとれなくなっちゃう。出かけられないだろ、こんなバイクで…。
続きを読む

一人だから、ここまで来れた -前編-

ファイル 357-1.jpg

 先日のZRXのお話の続きです。買ったはいいけど、やっぱり正直持て余しました。今まで何とか手放しもせず、廃車にもならずにここまで来れたのは、サポートしてくれるショップはあっても、回りに一緒に走る人がいなかったから、っていうのもあるんです。
続きを読む

ZRX1200Rを選んだワケ

 能登ツーレポの本文に入る前に、ちょっと書いとこ。ZRX1200R、ぜったんを買ったときの思い出話です。なんでこんな体格に合ってないバイクを選んだのかという理由…。

 他の車種に対して失礼なことを言ってるかと思いますが、全くのド素人の個人的な好みの話なので、ご容赦くださいね~…。
続きを読む

大型自動二輪免許取得の思い出

 初の北海道ツーリングから帰ってきて、ツーリングにハマると同時に、バイクにもハマりました。もっと上手くなれば、余裕もできてツーリングが楽しめるってことで、ライスクにも通い続けました。

 で、少しずつ上達するうちに、ホーネットには全く不満がなかったけど、「お前は400ccまでしか乗れないんですwww」って言われてるのが不満で、大型自動二輪免許取得を思い立ちました。とるなら暇な学生のうちがいいしね。
続きを読む

免許取ってその後…旅に目覚めちゃった期

 こないだの続きです。

 初の北海道ツーリングの様子はツーレポを見ていただくとして、私はこのツーリングで旅に目覚めてしまいました。見知らぬ場所を、地図とバイクを頼りに走り回り、広大な風景を見たり、知らない人とお話したりする生活が、むちゃくちゃ楽しかった。今日はどこに行こう、何をしよう、どこに泊まろうって、何も決まっていない一日の過ごし方を、その日の自分の位置や気分や天気なんかの状況に応じて好き勝手に決めていく自由な毎日は、今まで仙台市内の自宅と大学とバイト先を中心とした狭い世界で毎日代わり映えのない生活を送ってきた私には、あまりにも刺激的だった。

 どうして今までこんな楽しいことを知らずに生きてこれたのかというくらい。水を得た魚状態。北海道にいる間は、あちこち風景見ようと走り回るのに夢中で、ろくに食事も摂らず、帰ってくる頃にはジーンズが脱げそうなくらい痩せてましたw
続きを読む

免許取ってその後…バイク持て余し期

 また雨であんまりネタもないので、教習所の思い出のその後のお話でも。

 当時の私は身長160cm、体重44Kg(今はもちっと肉付きよくなりましたww)。女性ライダーの中にはもっとずっと小さくても大きなバイクを華麗に扱ってる方もいるけど、私は中学・高校・大学と、一切スポーツをしてこなかったんで、筋力は生きるのに必要なくらいしかないし、運動神経もないしw そんななんで、バイクに乗るって結構大変だったんです。今でも大変だけど。
続きを読む

教習所時代の思い出でも…の続き

 霧雨が降ったりやんだりする中、バイクで東京に帰ってきました。週末のキャンプツーリングは中止です。ほんと雨ヤダ(≡д≡) でも帰りに実家の近くの路上で、間近でこのうさぎ見ましたよ。漢字で書くと仔野うさぎ。野うさぎの仔うさぎ。近づいたら驚いてぴょんぴょん逃げてっちゃった。まだまだ自然豊かなもんだなー。

 普通自動二輪教習の思い出は「続きを読む」からどぞ~。
続きを読む

教習所時代の思い出でも…

 今日から雨続くみたいですね。週末のキャンプツーリングもお流れになりそな勢いだなー…(≡д≡) そんなこんなでもう日記に書けそなネタも何も生まれてこないので、今から約11年前、教習所に通ってた頃のお話でも。
続きを読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ