記事一覧

もしあの時が古いレンガの町並みに染まることができていたら…

歌を聞かせたかった
愛を届けたかった
思いが伝えられなかった

僕が住むこの街を君は何も知らない
僕がここにいる理由さえも

(TM NETWORK「STILL LOVE HER(失われた風景)」より)

 …別に私がこの街に住んでいたことに大きな理由はないのですけれど。強いて言えば当時住んでた家を諸般の事情で追い出されそうになって(笑)、慌てて簡単に引っ越せる隣町に手ごろな物件見つけて引っ越してきたというだけなのですけれど、それでも5年8ヶ月も住んでいたら、自然と理由も生まれてくるわけで。
続きを読む

いろいろとお別れ

 今日で整体通いも最後。家の近所の医院に通っていたもので、引っ越してしまったら、ここに通うのは少し難しくなってしまうので…。

 首をひどく寝違えたことから通い始めた整体だったけど、いろいろとアドバイスいただいたり、自分で気づいてなかった身体の不調を教えてもらったり、なかなかよい体験だったなあ。

 私は肩こりの自覚がないのだけれど、もんでもらうと「えっ、この状態で不調を感じないんですか!?」って言われるくらいのこりようだったようで、ほぐしてもらってからは寝違えなくなったし、やってもらえばとっても気持ちがよかったです。多分こってることが日常過ぎて、よくわかんなくなってるんでしょうね。
続きを読む