2007年11月 電車に揺られて会津湯けむり紀行 1日目
2008年10月25日(土)

250cc限定ツーリング

 今回は彼(D−Tracker)と彼のお友達・カズさん(Forza)と私(ホーネット)の3台。カズさんがあんまりツーリングというものをしたことがないということで、草津温泉ツーリングを企画しましたー。ホーネットでの遠出が続くなあ。

 高速代浮かすべく、関越道・東松山ICまで下道。明治通り→R122→環8→R17→県道使ってR17(新大宮バイパス)→R16→R254。意外と道間違えない&流れよかった。新大宮バイパスの吉野家から出てきたForzaがカズさんかなとは思ったけど、確信持てずにお互い知らん顔で走ってたら、やっぱ正解でしたー。

60,000Km達成♪

 前橋ICで降りて、赤城道路で赤城山を登ります。途中でホーネット60,000Km達成〜。無事に写真撮れてよかった。

 山道になるとForzaきつそうだなー。うちの老体ホーネットもちーときついんだけどw Dトラも単発だからきっときついだろ。結局みんなきついってことか…(-ω-;)

赤城山の大沼

 11:30、大沼到着。ここってば頭文字Dのまさに舞台じゃんね。マンガで見たことある風景にちょっとわくわく。紅葉も終わりかけ?の沼周辺をお散歩〜。結構観光客もいっぱいです。

散策路が整備されてます。

白い馬と紅葉が綺麗★

頭文字Dごっこw

 触発されたってワケでもないと思うけど、なんかあったんでやりたくなった、ゴーカート。彼:マイカー持ち。カズさん:トラック運転手。私:完全ペーパードライバー。四輪転がすのなんて何年ぶりだー(汗)って怖かったけど、オートマだし、ちっちゃいし、乗ってしまえば面白い〜。体重がいちばん軽いせいか、マシンのエンジンがいちばん好調だったのか、普通にアクセル踏んでるだけでカズさんあおれましたw

 頭文字Dネタはこちら〜

沢渡温泉のお蕎麦屋さん

 大沼の北側の赤城道路は路面も綺麗で気持ちいいハイスピードコーナーなんだけど、そこかしこにオーバーランの跡…怖くてスピード出せませんて(汗)

 R145を西に走り、ふとたどり着いた沢渡温泉。雰囲気の良い温泉街の風景に誘われて散策。坂が多くてカズさんはぶーぶー文句言ってたけどw でもここのお蕎麦が安くて美味しくて当たりでした。いつかゆっくり旅館に泊まりにくるのもいいなあ、ここ。


よしのや食堂のよしのやそば(¥900)
ごまつゆが旨い〜。

紅葉の暮坂峠

 日本ロマンティック街道の暮坂峠。標高1,086m。オレンジのグラデーションが燃え上がるようなもみじが一本。息を呑む美しさです。今回は温泉のことしか考えてなくて、こんな綺麗な紅葉が見れるなんて予想外でした。東京はまだだけど、もう山はすっかり秋なんだねえ。ツーリングもこれが今年最後かな。

峠のもみじが目を惹きます。

若山牧水の銅像。大正11年にこの辺を旅されたそうです。

草津温泉!

 草津到着! 宿にバイク置いたらさっそく散策〜。さっきの沢渡温泉と打って変わってすごい人出。人ごみは嫌いだけれども、賑わってる温泉もまた違う趣がありますね。草津は何回来てもいいもんだなあ。

 夜、湯上りにも浴衣に丹前で散策。明るいときとはまた風景が異なります。


トレビの泉みたいだなーと思うのです。

街の光が湯畑に反射します。

今夜の宿

 今回宿泊したのは上村屋旅館さん。シャッター付ガレージにバイク入れさせてもらえるんで、ライダーには助かります。でも結構湯畑近くの中心地なので、探し当てるの大変だった…道が細くてくねくねで坂なんで、ZRXでは来たくない〜。温泉はもちろんかけ流し、お料理も食べ切れないくらいいっぱいでした。¥8,000のお手ごろ価格もステキ。彼もカズさんも疲れたせいか、食べ終わったらすぐ寝ちゃったもんで、旅館といえばの枕投げ大会とかできませんでした。ちぇ(≡д≡)
  Yuma all rights reserved