2006年10月 伊豆ツーリング 1日目
2006年10月14日(土)
203.4Km
 7月に平湯で集まったメンバーで、今度は伊豆キャンプしようとのお話が。もうけっこう寒いので、ティピという常設テントを事前に予約。電話入れたら予約で一杯だったけど、その日のうちにキャンセルが出て無事とれた。一安心。今回はメンバーがお友達連れてきたりで総勢7人です。こんな大人数でどこか出かけるのってすっごい久しぶり。
 今回は実家にぜったん取りに行ってるヒマがないので珍しくホーちゃんでのツーリングです。

箱根の山は…

 まずは彼@D−TRACKERと箱根で待ち合わせ。相変わらず行けるとこまで下道で行く性癖なので、早起きしてR246でのんびり走ってたけど、厚木まで来た辺りで片側1車線になったので、時間的にあきらめて小田原厚木道路に乗る。最近じゃ関東平野以外をホーちゃんで走ることなかったから忘れてたけど、箱根の山道登ってみて改めて気づく。ホーちゃん非力だなぁ。年のせい? 250ccのパワーってこんなもんだったっけか?

寒い、寒い、寒い〜

 何とか力尽きることもなく大観山ドライブインまで上がってきて、合流できた。しかし、この季節にこんな標高高いとこにメッシュジャケット+ウインドブレーカーで来ることが間違ってた…山頂は雲がかかっちゃって、日も出てなくてものすごく寒いー…。たぶん空腹のせいもあるので、ドライブインでチーズドッグでブランチ。少しでも体温上がってくれー。

伊豆スカ通ってのんびりツー

 箱根新道からそのまま伊豆スカイラインに入る。ホーちゃんと伊豆スカ走るのなんてほんと久しぶりー♪と、はしゃいでコーナー入っていきなり滑った。あぶねー。

(←こんなとこにスリップ痕…)


 冷川ICで下りて田んぼや山の中の風景をのんびり走る。途中で広いわさび畑を発見。木漏れ日に照らされる一面の緑が目に鮮やか。

浄蓮の滝

 さらに走って浄蓮の滝。滝つぼの青さが神秘的。綺麗な川は魚が泳いでるのも見える。有料で釣りもできるみたいだから放流魚なんだろうけど。焼いたら美味しそう♪
 バイクを降りて階段昇降するとちと暑いのでマロンソフトクリームでクールダウン。

イノシシ美味そうかわいい♪

 そろそろキャンプ場に向かうかね〜と走ってたら天城いのしし村発見。動物大好きなうちらなので、ちょっと見学。一人じゃ絶対入らないよな…。中ではイノシシに餌あげたり、ショーやレース見たり、ミニブタちゃん(牝)と触れ合ったりもできます。猪突猛進しかできないと思ってたイノシシだけど、案外緻密な動きができるもんなんだな〜。レストランではぼたん肉も味わえたみたいだけど、時間が遅くて閉店でした。残念。

今日の宿・ティピ

 ちょっと迷いながらも今日のキャンプ場cycle ya! ここってばバイク雑誌にもよく取り上げてるらしいけど、雑誌あんまり読まない私は初めて見ます、インディアンのテント・ティピ。でかっ。中は4〜5人寝れる広さ。周りにはみかん(?)がいっぱいなってて、勝手にもいで食べれます♪ でもまだ熟してないので焼酎に絞るくらいしかできません…。駐車場が砂利で狭いから、ぜったんで来てたら私は苦労しそうだったな〜。みなさんも迷いながらも続々と到着。

焚き火大好き〜

 薪とかバーベキューセット使用料とか全部込みで一人¥2,500なので、「がんがん燃やしちゃえ〜」と焚き火しまくるろみおさん。私も保育園の頃から焚き火しまくってた田舎っ子なので火は大好きなんです〜。夜はちょっと寒かったけど、ティピは中でも焚き火できちゃうので全然大丈夫。温泉から戻った後は山中湖みやげのほうとう(ちょうど7人前!)を大きな鍋で作ったり、まぐろさんたちが買出しして来てくれた焼きそばやお肉焼いたり、お腹一杯、大満足〜。
  Yuma all rights reserved