2004年8月20日 0Km
 今日は積丹まで移動してうに丼食べたり、岬の先端でキャンプしたりしたかったんだけど、予報どおりの雨…。体調はちょっとは回復したけど相変わらず悪いし、一応荷造りはしてみたものの、出て行く気がしない。ブンブンハウスは町の集会所を夏の間だけライダーハウスに提供しているので、16時チェックイン、10時チェックアウトで昼間は完全に荷物をどかさなくてはならないから、連泊予定の人も出発予定の人も全員、荷物持って駐輪場に出てきてる。「雨、やむ気配ない全然ないよー。連泊しちゃいなよ」「とりあえず腹減ったし、隣の喫茶店に行こうよ」とみんなから誘惑の声。う、うーん…ほんとそうっすよねえ。私もそうしたい。とりあえず近所に病院があるみたいなんで薬もらってから考えます〜。

 この体調でぜったんを出す気がしなかった。防水のライディングジャケットにレインパンツ、ブーツカバーまで装着しながら連泊ライダーさんにお借りした折り畳み傘を差して歩いていく。何もなさげな小さな町だったのに、こぎれいでそこそこ大きな病院があった。ぴっぷクリニック…名前が可愛い。熱を測ったら37℃、血圧は上が100ありません。…体長の悪さを数字で見せられるとますます凹むな。今日はのんびりしようかな。待合室にはマンガが充実。診察が終わってからも、「ピューと吹く! ジャガー」の1巻を読み終えるまでのんびりしてた。


 処方箋の薬をもらって、お昼ご飯のお惣菜買ってブンブンハウスに帰ったら、連泊組の何人かが電車で旭川に行こうと言い出した。「旭川ラーメン食べるの? だったら私も行くー!!」と、ヒッチハイカー1人、ライダー7人の総勢8名で、片道350円の切符買って旭川へGO。居残り組の人に「旭川行ったら100円ショップで鉄板見てきてよ。今夜はお好み焼きパーティーやるから」と言われた。もう完全に連泊決定だあ。



 比布駅はブンブンハウスの隣。券売機も窓口も見当たらないんでボーっと電車待ってたら、切符は駅構内の喫茶店で買うんだとのこと。地元の人じゃなきゃわかんないですよ、そんな隠しコマンド。来た電車はわずか1両編成。毎朝通勤してる横浜−東京の電車は12両編成が狂ったよーに満員なのになー…(-ω-;)

                 (経由:宗谷っていったいどーゆーこと?? →)

 旭川と言えば旭川ラーメン。別海のキャンプ場に泊まったとき、シェフに「旭川の青葉ってラーメン屋に行ってみてよ、マジ美味いから」って言われ、こんな美味い飯を作る人が美味いっていうからには相当なもんに違いない、ぜひ行ってみたいもんだと思っていたんだけど、バイクで街中を探し回るのは嫌いなんで、まあたぶん素通りだなーとあきらめてた。で、せっかくの機会なんで「青葉に行きたい」と言ったら「あ、俺、場所知ってるー」って人がいて、駅から程近いらしい。しかもお店に着いたらお昼の営業時間終了ぎりぎりだった。すげー。ラッキー(≧▽≦)ノ 「雨降ってるから、席が空くまで青葉ステーションで待ってて」ってご主人に指差されたのは普通に屋根つきのバス停…あの、バスが来るたびにうちらのこと見て停まっちゃうんですが、これってよいの?

 基本のラーメンは塩・しょうゆ・味噌の3種類で塩としょうゆが700円、味噌は800円だけど、「全部700円でいいよ。せっかくだからみんなでバラバラに頼んでスープ飲み比べてみな」とのお言葉に従い、私は塩。いや、あの、なんつーか。ほんと美味しいです。最初の一口ではっきり「何がこうだから美味しい」って言える味じゃないんだけど、それって化学調味料を一切使わずに、全部ちゃんとだしで取った味だから、らしい。難しいことはわからないんだけど、ほんと絶妙な味です。久々に美味しいラーメン食べた。しょうゆと味噌もスープ飲ませてもらったけど、ご主人が「女性には塩がおすすめ」って
                               言ってたとおり、私は塩が一番美味しかった♪

 頼まれてたお好み焼きパーティーのための鉄板を買いに100円ショップに入る。各自いろいろ見てたら、ヒッチハイカー君がヒッチハイク仲間と再会してた。彼らは乗せてもらった車のトランクに荷物を積んだまま走り去られてしまったため、旅道具を買い直しに来たんだとか。うわー、ご愁傷様です。うちら総勢8名のメンツを見て「友達?」…うーん、同じ宿に泊まってる人、以上の関係ではないんだけどね。お互い名前も知らんし。なのになぜか盛り上がっちゃって記念撮影。店内に居合わせたお客さんにシャッター押してもらいました。100円ショップでこんなわけわかんない集団に「写真取ってください」って言われるなんてまさか思ってもなかっただろーな、あの女の子…(-ω-;)

 鉄板は見つからなかったので、その代わりに所望されたフライ返しを買って帰宅。バーベキュー小屋で大ジンギスカン&お好み焼きパーティー。私はキャベツを切らされる。焼くのは関西出身の人たち。最初は失敗気味だったけど、だんだん形がよくなってきた。居酒屋でバイトしてるチャリダーさんが焼き茄子を作ってくれたり。うわー、マジ豪勢です。



 連泊組だけで相当な人数だったところ、誰か新しいお客さんが来るたびに声かけまくって、最終的にはすごい勢いで人数膨れ上がって椅子も足りない状態に。大盛り上がりですっごい楽しかったです。連泊してよかったあ。明るいうちから呑み始め、気分よく4缶目を空にしたところで相方さんからメールが。「ごめん、事故っちゃった。右手首骨折」…はあ!? 酔いも醒めるってば。人がこんな遠隔地で何もできんときに心配かけんといてー。


病院と薬1,970円
電車代(比布−旭川往復)700円
ラーメン700円
酒代420円
スーパーなど890円
おみやげ1,470円
宿泊300円
シャワー200円
合計6,650円

13日
14日
15日
16日
17日
18日
19日
20日
21日
22日